「未来アイデアソン」感想フォーム(7/14)
Policy Lab. Shiga は、「県民個人(ペルソナ )の幸せ」に焦点を当てた政策形成を模索しています。

具体的には今後、これまで Policy Lab. Shiga が実践してきた「問題発見に時間をかけること」→「アイデアを多様な主体と出し合いスピーディーに修正していくこと」、このプロセスの有効性を検証していく予定です。最終的には、このプロセスを踏まえた「デザイン思考を活用した行政経営」のあり方について、知事あて提言を行うことを目指しています。

今後の各チームの活動や、活動終了時に発表する提言の参考にしていきたいと思いますので、ぜひご感想をお寄せください。いただいた内容はウェブサイト上のレポートや、今後の提言で活用させていただきます(編集をする場合がありますのでご了承ください)。
あなたの加わったテーブルを教えてください! *
あなたが参加したグループのペルソナに対して、どう幸せになってもらいたいと思いましたか?
Your answer
今回のアイデアソンについて、これまでの行政の施策立案の作り方・進め方と、何がどう違うと感じましたか?
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google.