さとくらしカレッジ木曽「たのしみ 受け継ぐ 特産品」
長野県中川村にて、日本みつばちの養蜂をする女子の集い「養蜂女子部」。地域のおじいちゃん達に養蜂技術を教わりながら、はちみつの販売や、蜜蝋でつくるエコラップのワークショップをおこなう養蜂女子部から、ゲストお二人をお招きして、養蜂女子部の活動や想い、それぞれの生活との関わりについて伺います。

開催日時/2020年10月10日(土)13時30分開始(13時00分開場/1時間半程度を予定)
講師/佐々木陽子さん・玉木美企子さん
会場/ふらっと木曽(ワークセンター木曽町)
参加費/1,000円
定員/10名

主催/キソマナビネットワーク
協力/ふらっと木曽(ワークセンター木曽町)

※ 授業内容は予告なく変更される場合がございます。
※ 会場には来場者分の駐車スペースが数台分しかありません。 公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの場合、近隣の町営駐車場に駐車してご来場ください。

<講師プロフィール>
佐々木陽子さん
「信州日本みつばちの会」事務局で働き始めたことをきっかけに「養蜂女子部」を結成(現在、信州日本みつばちの会は退職)。

玉木美企子さん
東京郊外に生まれ、2015年に中川村に移住。農、食、暮らし、子どもを主なテーマに活動するフリーライター。
参加しようと思った理由 *
氏名 *
フリガナ *
性別 *
年齢 *
お住まいの都道府県 *
メールアドレス *
※PC推奨
メールアドレス(確認) *
TEL/携帯
メッセージ欄
ご質問や事前に確認しておきたいことがございましたら、こちらにご記入ください。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy