【2022 セイルミーティング/フィールドワーク参加申込フォーム】

ーーリトラボ セイルミーティングーー

鹿児島離島の課題を価値に変える共創型コミュニティ「鹿児島離島文化経済圏(通称=リトラボ)」の学びの場をカレッジとして今年も開校します。「鹿児島離島文化経済圏」のコミュニティ形成と鹿児島離島の課題を価値に変える島おこしの先駆者たちと学ぶ交流の場を皆さんと共に創りましょう!

[日時] 2022年9月12日(月) 14:00~20:00
[場所] 鹿児島県庁 18F かごゆいテラスYUI 
[参加費] 無料

[プログラム内容] 
【1部】 基調講演+事例発表  
14:00 オープニング
14:15 基調講演  麓 憲吾 氏
15:10 事例発表
16:00    終了予定

【2部】 離島×未来の課題探求 グループディスカッション

16:00 課題解決のためのグループトーク
18:00 終了予定

【3部】 交流会

18:00 交流会
20:00 終了予定

[基調講演:麓 憲吾 氏のプロフィール]
1971年、奄美市名瀬生まれ。 有限会社アーマイナープロジェクト 代表取締役/NPO法人ディ 代表理事。 ライブハウス兼レストランバー「ROAD HOUSE ASIVI」の経営、イベントの企画・制作、コミュニティFM「あまみエフエム ディ! ウェイヴ」の運営と、活動は多岐にわたる。

[ RITOLAB 発起人の山下賢太から皆様へ]

-「まだ見たことない風景を」-

不確かな「未来」に対して、私たちはどんな帆を掲げるのでしょうか?混沌とした変化の時代だからこそ、あらゆる前提条件を疑い、あらゆる垣根を超えて、私たち一人一人が当事者となってできることは、一体何だろうか?離島という辺境の地は、地域課題の先進地でもあります。まだ答えのないものに直面し、それに挑戦している人々がいることが、この時代における「価値」なのかもしれません。鹿児島離島文化経済圏、まだまだ面白くなりそうな予感がします。



ーー
リトラボフィールドワークーー

挑戦で離島と自分をアップデートする次世代育成リトラボフィールドワーク in 甑島

[日時] 2022年9月13日(火) -14日(水) 

[参加条件] 
離島地域において新規起業や事業の拡大を目指す、概ね35歳以下の方。

[甑島:受入企業] 
island company/島守株式会社
代表取締役 山下賢太 氏

1985年、上甑島生まれ。東シナ海の小さな島ブランド株式会社創業者。「山下商店甑島本店」「FUJIYA HOSTEL」「コシキテラス」「オソノベーカリー」等、地域固有の建築空間や公共施設などの小さな拠点の再生に取り組みながら、農林水産物の生産現場から食卓まで一貫したデザイン経営と、あらゆる地域資源が循環するしあわせなもの・コトづくりを実践している。


[内容]  鹿児島離島の実情を踏まえた座学と地域デザインに関するフィールドワークを開催予定。さまざまな島内事業者を巡りながら、甑島における起業・創業について、空き家の改修プロジェクトや商品やサービス開発の現場を知り、挑戦するステップを学ぶフィールドワーク。

[行程イメージ] 1日目 島内フィールドワーク+座学研修+交流会 2日目 各種プロジェクトの視察 [費用] ¥25,000以内 旅費交通費・研修費込み 

ランチ代は各自負担

[集合時間/場所] 鹿児島中央駅 東口 7:00 [定員] 15名程度
定員を超えた場合は、参加動機により選考する場合があります。

 ーーーーーーーーーーーーーーーー

【 RITOLABとは?】
新しい時代の始まりと共に、鹿児島離島の人々と地域をつないで、新たな価値を創造するコミュニティ「鹿児島離島文化経済圏」通称=リトラボが船出しました。温帯から亜熱帯に渡る、南北600キロに広がる鹿児島県下27の有人離島。そこには、大小それぞれに異なるテーマや離島特有の課題に向き合いながら奮闘している人々が暮らしています。民間や行政、あらゆる垣根を越えたパートナーシップを育てることで、鹿児島離島に新たな価値を生み出していくプロジェクトに挑戦しています。

[RITOLAB COLLAGEとは?]
鹿児島離島の課題を価値に変える共創型コミュニティ「鹿児島離島文化経済圏(通称=リトラボ)」の学びの場をカレッジとして開校。鹿児島の離島地域おこし団体、離島の地域づくりに関心のある団体や学生、企業、自治体職員らを一般公募し、事業の効果的な運営ができるよう、離島人材の育成と県本土とのネットワークづくりを行い、離島間の連携によるパートナーシップを強化することを目的とします。

令和4年度離島地域おこし広域コミュニティ形成事業
共催:鹿児島県 東シナ海の小さな島ブランド株式会社


お問い合わせ先: info@island-ecs.jp [蔵元・高橋・山下]

Sign in to Google to save your progress. Learn more
参加内容 *
Required
お名前 *
フリガナ *
生年月日 (フィールドワーク参加者のみ)
MM
/
DD
/
YYYY
所属 *
所属先:名称/役職 *
電話番号 *
メールアドレス *
参加の動機 *
解決したい課題や困り事があれば教えてください(ご自身の立場でお答えください)
その他(自由記述)
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy