心理学研究法・心理統計学ミニテスト
大学の心理学研究法・心理統計学の講義の理解度確認のためのミニテストです。
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
次の文章のうち最も適切なものを選択してください。 
1 point
Clear selection
大学生の集団に対して調査票による調査を実施し100名から回答を得た。なお、実施した調査票の中にはワーク・エンゲイジメントやストレス反応に関する心理尺度や、性別や年代といった属性項目を含んでいる。以下の研究法で最も適切でない内容を選択しなさい。
1 point
Clear selection
大学生の集団に対して調査票による調査を実施し100名から回答を得た。なお、実施した調査票の中にはワーク・エンゲイジメントやストレス反応に関する心理尺度や、性別や年代といった属性項目を含んでいる。ワーク・エンゲイジメント=α×ストレス反応+切片という回帰式を立てて、αを求めた。以下、最も適切な内容を選択してください。
1 point
Clear selection
認知行動療法の効果を検証するために、100人の労働者を介入群と対照群にランダムに分けて無作為化比較試験(RCT)を実施した。プライマリーアウトカムは抑うつの心理尺度の得点で、介入前と介入後の2時点で測定した。これに関連して、以下、最も適切な内容を選択してください。
1 point
Clear selection
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy