(ベトナム)谷村うどんパーティー アンケート
★質問事項にお答えいただき、アンケートを提出して頂くことで、予約完了とし、下記内容に同意したこととします(予約確認メールがお答え頂いたメールアドレスに送られますのでご確認ください)★

・私は、本場香川県讃岐で修行後、出張スタイルでこれまで世界各地で旅をしながらうどんを作って来ました。谷村うどんパーティーとは、これまでの旅の話を聞いてもらいながら、うどん生地の踏む体験、麺切りカッターでの生地カット体験等をご希望であればして頂き、最後には美味しい手打ち本格讃岐うどんが食べられるサービスです。

・谷村うどんパーティーでは二種類のうどんがバイキング形式で食べれます。ぶっかけうどんと呼ばれる水で締めた麺に、だし醤油をかけて食べる冷たいうどんと、釜揚げうどんと呼ばれる水で締めず鍋から直接あげた温かいうどんです。基本的には参加者の方にはこれまでは満足いただける量を食べてもらってきています。麺づくりに注力するため、麺つゆは市販のものを使わせて頂いております。(お好みのうどん出汁をご準備いただけるようであれば、もちろん大歓迎です)

・谷村うどん支援金(うどんパーティー参加費)
中学生以上の大人一人400,000ドン
3歳以上中学生未満300,000ドン
それ以下は無料
→値段はあくまで目安ですので、当日体験してみて、サービスやクオリティ、量などがそれに満たない、又は値段以上の価値あると感じられた場合は自由に変更してもらって構わないです
→基本的には最低10人以上あつめて頂ければ伺えます。その場合、人数は多ければ多いほど助かります。上限はありません。
→一人当たりの単価が高くなりますが、10人以下でも開催可能です。(一回のパーティーあたり最低4,000,000ドンで計算しているので、10人以下の場合、人数が少なければ少ないほど一人当たり参加費が増えます)

予約可能日程の確認はこちらから(うどん作りは体力勝負であるため、イベントは基本的には一日に一回のみとしてます。)
https://travelingudonmaker.wixsite.com/tanimuraudon/schedule

・実際に食べられるのは到着してから約30分後です。

・うどん完成までにかかるガス、電気、水道使用料はご負担頂く事になります。勿論、最小限になるよう努めます。

・予約確定後のパーティーのキャンセル、日程変更はキャンセル料400,000ドンがかかりますので、ご注意ください。

・うどんには熟成という、生地を寝かせる行程があり、よりコシのある美味しいうどんを食べて頂くために、開始時刻に合わせて開催日前日から準備を始めています。開始時刻に大部分の参加者が集まれるよう調整お願い致します。

・7日前までであれば人数変更可能です。そのタイミングで参加者数、お土産うどんの数をご連絡頂けますと幸いです。

・うどんに必要な材料、トッピング類は全てこちらで準備しますので、材料関係で必要なものはございません。当日はネギ、大根おろし、生姜おろし、刻み海苔、胡麻、鰹節等をトッピングする予定です。

・谷村うどんでは料理やトッピングの持ち込み大歓迎です。トッピング関係ではご自由にお好きなものをご準備頂いて、うどんにのせて食べて頂くと、より美味しく頂けるかと思います(オススメはかき揚げ、てんぷら類、納豆、生卵or温泉卵、オクラ、ワカメ、炒めた牛肉、鰹節、海苔、胡麻、キュウリ、ミョウガ、山芋、大根おろし、生姜、ネギ等)。また、お酒(オススメは日本酒やビール)やお好きな飲み物を持ち込みするのも、よりうどんが美味しく食べられて良いかと思います。

・茹でたてのコシのある状態のフレッシュなうどんを食べて頂くため、参加者の方にもネギを切ってもらったり、諸々の準備のお手伝いをしてもらう可能性があります。

・うどんにはグルテンが含まれます。また市販の麺つゆを使う予定なので、ビーガンの方がいらっしゃる場合は事前にご連絡ください。ベジタリアンは問題ないです。

・麺を伸ばす際に生地が張り付かないよう、打ち粉として小麦粉を使うため、テーブルや床が少し白く汚れます。また、麺をゆでる際、大量の麺を同時にゆでる場合、茹で湯の吹きこぼれがある可能性があり、コンロ周辺が少し汚れてしまうことがあります。片付けの際に掃除しますが、ご了承ください。

・谷村うどんのレシピと作り方を学び、ご自身でつくったうどんを食べて頂くワークショップ形式もやっています。
https://travelingudonmaker.wixsite.com/tanimuraudon/workshop

・これまで各国でうどんを食べてくれた方々が楽しんでる姿はこちらのブログに
http://zettodayo.hatenablog.com

・これまで私のうどんを食べて頂いた方々からのレビューはこちら
https://www.facebook.com/pg/tanimuraudon/reviews/

・谷村に寝床を提供することで、無料でうどんを食べることも出来ます(ホストファミリーのみ無料)。谷村は旅をしているため、常に寝床を探しています。また、友人が寝床を提供したいと言っている、等の情報も大歓迎です。
https://travelingudonmaker.wixsite.com/tanimuraudon/host-me

世界を旅するうどん屋 谷村うどん ジョン
tanimuraudon@gmail.com
谷村うどんホームページ https://travelingudonmaker.wixsite.com/tanimuraudon
Facebookページ https://www.facebook.com/tanimuraudon
インスタグラム https://www.instagram.com/tanimuraudon/
Twitter https://twitter.com/tanimuraudon

Email address *
世界を旅するうどん屋「谷村うどん」とは?
代表者様のお名前を教えてください。 *
Your answer
携帯番号をお書きください。 *
Your answer
希望開催場所住所を教えてください。 *
Your answer
ご希望の日程を教えてください。 *
Your answer
ご希望開始時刻を教えてください。 *
Your answer
参加人数(大人・子供)は何名ずつですか。 *
Your answer
私の滞在先(ホーチミン中心部)から会場までの往復交通費はUBERタクシーの実費をお支払い頂きます。もしくは私の滞在先からの送迎をお願いできるようであれば交通費は無料です(片道タクシー利用、片道送迎も可能。その場合は片道タクシー代をお支払い頂きます)。うどんを作るための機材が多いため車を使わせて頂きます、ご理解頂けますと幸いです。タクシーでの出張をご希望か、送迎していただけるか(ありがとうございます・・・)をお答え頂けますでしょうか。 *
Your answer
コンロ、水道、生地を伸ばす用に腰の高さ程度の安定したテーブル、大きな鍋、ボール、ざる、菜箸、人数分の箸、お椀が必要です。全てお持ちでしょうか?※暑い地域で、水道水がぬるい場合は、冷たいうどん用に氷が必要です。水道水を使いたくない場合は、ペットボトルの水を10リットルほどご準備いただけると助かります。 *
Your answer
茹でる前の生うどんを「お土産うどん」として一人前(約150g)150,000ドンで販売しています。茹でると300g程の量になります。冷凍保存で、一ヶ月後でもご自身で茹でて頂き食べられます。購入ご希望される方がおりましたら、何人前必要か教えてください。購入希望される方は、各自、底が広く、ある程度の長さがある蓋付きタッパーをご持参いただくようお願いします。※ただ、市販の冷凍うどんとは異なり、持ち帰り用に作られていないため、開催場所からご自宅に持ち帰る際に、不適切な環境に長時間置かれたりすると「麺がくっつく」などの問題から、美味しく食べられなかったというようなことが起こったりすることがあります。もちろん美味しく食べていただけるためのケアは最大限こちらとしてもしますが、何かしらの理由で美味しく食べられない可能性があることをご理解いただいた上でご検討ください。
Your answer
こちらは任意ですが、トッピングのネギ、大根、生姜などは通常私が持って行きますが、新しい土地で土地勘に不慣れなこともあり、もし事前に購入していただけるのであれば大変助かります。さらに、ネギをみじん切り、大根と生姜をおろしにしておいていただけると大変助かります。購入するのにかかった費用はお支払い頂く額から差し引いていただいて構いません。ご準備いただける場合は「はい」とご記載ください。
Your answer
他にご要望、質問等ございましたら、お書きください。または、もし良ければうどん愛を語ってください・・・笑
Your answer
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms