ロゴストロン憲章①
ロゴスプログラミングは、ロゴストロンという意識に作用するツールを使いこなすために開発されました。(ロゴストロンについてはこの章の終わりの「ロゴストロンとは何か」をご覧ください。)

 そして、ここまで学んできたロゴスプログラミングを支える概念はすべて、ロゴストロン憲章によっています。意志を実現する意識のあり方がここに集約されています。

ロゴストロン憲章
1. 平等性の宣言
ロゴストロンは、人を差別することなくすべての人に平等に作用する。
ユーザーは、そのことを理解し、自分のためのみならずすべての他者にロゴストロンが作用していることを前提に、ロゴストロンを使うことを宣言する。

2. 意識進化の宣言
ロゴストロンは、人類の意識進化のために開発されたツールである。
ユーザーは、人類の意識進化のためにこのツールを使うことを宣言する。

3. 進歩性の宣言
ロゴストロンは、常に進化するツールであり、開発者は常にその進化のために最大限の努力を行うことを宣言するとともに、ユーザーも、このロゴストロンの開発を共に行っている自覚を持ち、このツールの開発に貢献することを宣言する。

4. 純粋性の宣言
ロゴストロンは、古代の言霊の叡智と現代の高次元科学の概念をもとに構築されたものであり、必ずしも、現代人に理解可能なものではない。ユーザーは、ロゴストロンを使うにあたって、自分自身の既成概念を捨て、この全く新しいツールと概念を純粋に受け入れることを宣言する。

5. 和の宣言
ロゴストロンは、神道の祓いの教え、言霊学の意志発現の教えを礎に開発された。
ユーザーは、これらの和の叡智を学ぶことを宣言する。

6. 階層性の宣言
ロゴストロンは五階層の考え方をもとに開発されている。
ユーザーは五階層の考え方を学ぶことを宣言する。

7. 非暴力の宣言
ロゴストロンは、すべてが統合される次元のエネルギーを発するツールであり、すべての偏りを中心に戻すものである。
ユーザーは、このツールを使って、だれかを攻撃することはできない。

8. 効果の宣言
ロゴストロンの効果は、意識の変化であって、構文実現は結果であることを宣言する。

9. 確信の宣言
ロゴストロンは、確信を持つことで効果と結果が生まれる。
ユーザーは、ロゴストロンの効果を確信できるまで継続して使い続けることを宣言する。
また、開発者は、ユーザーが、確信できるまでのサポートを惜しみなく行うことを宣言する。

10. 公の宣言
ロゴストロンは、公の精神をもって使用するツールであることを宣言する。
また、ロゴストロンの使用によって真の無支配の世界を実現することを宣言する。

11. 創造宣言
ロゴストロンを使って創造者となることを宣言する。


 それでは次に、それぞれの宣言について詳しく見ていきましょう。

1.平等性の宣言 
ロゴストロンは、人を差別することなくすべての人に平等に作用する。
ユーザーは、そのことを理解し、自分のためのみならずすべての他者にロゴストロンが作用していることを前提に、ロゴストロンを使うことを宣言する。

【解説】
 ロゴストロンから発信される周波数は、すべての人に平等に作用します。

 「私」が持っているロゴストロンは、「私」だけではなくその場にいるすべての人に作用します。したがって、自分本位な使い方をせず、すべての他者に作用しているという前提を意識しておくことが重要になります。

 また、ロゴストロンから発信される構文は自分の意念に基づいた内容となりますが、それが自分以外のもの(=機械)から発せられるという意味で、それは「他者からの祈り」であるとも言えます。祈りが表層的な意識よりもパワフルに人に影響を及ぼすという研究は世界中で行われており、その意味からもロゴストロンが場にいる全員に働いていることを忘れてはなりません。

 なお、ロゴストロンから周波数として発信されているのは、七沢研究所が独自に開発した「ベーシックファイル」と、ロゴストロンユーザー自らがファイル作成システムを使って作成する「オリジナルファイル」です。いずれのファイルも、その中身を発信するのが誰であるかをきちんと定義することが大切になります。

ロゴストロン憲章「1.平等性の宣言」 について、次の問にお答えください。

ロゴストロンから発信される情報は、そのロゴストロンのユーザーにだけ届けられる。
10 points
ロゴストロンから、オリジナルファイルで私の名前と住所を入れた場合、そのファイルを他者が受信することはない。
10 points
私の作成したオリジナルファイルを第三者が受信した場合、自分が受け取るロゴストロンエネルギーは相対的に減ってしまう。
10 points
2.意識進化の宣言
ロゴストロンは、人類の意識進化のために開発されたツールである。
ユーザーは、人類の意識進化のためにこのツールを使うことを宣言する。

【解説】
 意識進化とは、端的に言えば第五階層の意識を獲得することですが、具体的には、意識をより自在にして、観念や思い込みによる判断ではなく、私の本来の意志によって現実を創造できるようになることです。誰かに支配されることなく、それぞれがそれぞれの生きる使命を実現する働きをすることで、人類の意識進化は促進されます。


 ロゴストロン憲章「2.意識進化の宣言」 について、次の問にお答えください。

意識進化すると、いいことばかり起きる。
10 points
人類が意識進化すると、問題が問題ではなくなる。
10 points
今後の世界は、意識進化を自覚できた人が世界をコントロールしてゆけば良い。
10 points
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service