BYODに関する緊急アンケート(今年度BYODを行った学校用)
長野県教育委員会は、2021年度から全校でBYOD(Bring Your Own Device:生徒の個人端末(ノートPC、タブレット)を授業に持ち込んで使用すること。ただし、スマートフォンは不可)を行うとして、新入生が2021年度中に端末を購入し、授業で使用するように求めています。その後、年次進行で全生徒にBYODを広げる計画です。このことについて現状を把握し、問題点を明らかにして県教委に要請していくため、以下のアンケートへの取り組みをお願いします。
1.学校名(課程、キャンパスごとに回答してください) *
2.回答者 *
3.対象の学年はどこの学年ですか。 *
4.個人端末の購入に関する生徒負担はどのくらいですか。(ソフト代等は除く) *
5.個人端末以外に関する生徒の負担はどれくらいですか。 *
6.生徒にとってBYODを行って良かった点はどのようなことですか。
7.保護者にとってBYODを行って良かった点はどのようなことですか。
8.教員にとってBYODを行って良かった点はどのようなことですか。
9.生徒にとってBYODを行って困った点や課題はどんなことですか。
10.保護者にとってBYODを行って困った点や課題はどんなことですか。
11.教員にとってBYODを行って困った点や課題はどんなことですか。
12.BYODの導入にあたって配慮したことはありますか。
13.BYODに対するご意見をお聞かせください。
14.県教委はBYODを含め、全県のICT教育を牽引する「パイロット校」を募集しています(締め切り2月26日)。貴校では応募について検討していますか。 *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy