11/24 小澤酒造の珍歴史~酒蔵を始めるまで~in日本酒文化祭!2019
『日本酒学園の文化祭』をテーマに、日本酒を飲んで、学んで、遊んで、楽しむイベント【日本酒文化祭!2019】

日本酒文化祭!2019チケット販売サイト⇒https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01evpw10gzuwz.html

日本酒文化祭!サイト
HP ⇒ https://nihonsyukukai.wixsite.com/sakebunkasai2019
facebook ⇒ https://www.facebook.com/nihonsyubunkasai/
twitter ⇒ https://twitter.com/nihonsyubunkasa
Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nihonsyubunkasai/

日本酒学園!HP開設!!
http://nihonshugakuen.jp/


今回も蔵元に教師になっていただき、特別授業を開催いたします。

11/24㈰の3時限目の特別授業は東京都の酒蔵<小澤酒造酒造株式会社>
奥多摩の地で300年の歴史を誇る小澤酒造。
今では東京都の蔵元として認知がありますが、様々な歴史的な経緯があり現在に至ります。
そこで今回は小澤酒造 23代目当主 代表取締役社長小澤幹夫先生をお招きし、若き後継者から今までの歴史とこれからの東京の酒についてお話をうかがいます。

黒板を使った懐かしい授業風景を楽しみながら、日本酒の世界を学びましょう。

ご参加、お待ちしております。

============

日時:11月24日㈰
会場:みらい館大明 301教室( 東京都豊島区池袋3‐30−8)

時間:
14:00~14:45【 小澤酒造の珍歴史~酒蔵を始めるまで~】

特別授業受講費:1,000円(税込)
※お支払いは当日会場3F生徒会室(レジ)にて現金でお支払いください。
※授業チケットをお使いいただければ<無料>で参加できます。
※また日本酒飲み放題リストバンドを着用の方は<500円引き>で受講いただけます。

<ご注意>
・登録後数日中に、登録完了メールを送ります。すぐにはご返答できませんが、ご了承ください。
・20歳未満の参加は受け付けておりません。また参加時に身分証明書のご提示を義務付けております。


【講師プロフィール】
小澤幹夫
澤乃井 醸造元 小澤酒造株式会社
代表取締役社長 23代目当主


【酒蔵紹介】
小澤酒造株式会社
http://www.sawanoi-sake.com/

元禄15年(1702年)江戸と甲州を結ぶ街道筋・武州 沢井村に創業。以来300年にわたり東京・奥多摩の地酒として親しまれてきた造り酒屋です。酒名『澤乃井』は当蔵の所在地名『沢井村』にちなんで命名しました。沢井とは豊かな名水が沢となって流れているところからつけられた地名です。東京とはいえ奥多摩はかなりの深山渓谷です。あるのは自然ばかり、奥多摩の産物はすべて自然からの贈り物。清らかな水も、そこから生まれる酒もその一つです。この自然と水が300年の歴史を支えてきたといっても過言ではなく、奥多摩の自然を感じていただけるような酒を目指しております。



<お問い合わせ>
日本酒文化祭!実行委員会
事務局担当:公界 木村
nihonsyubunkasai@gmail.com
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy