岡山大学「がんゲノム医療人育成コース」
中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム 
岡山大学「がんゲノム医療人育成コース」 2021年度コース詳細

通年コースと一日コースの2コースがあります。

目標:
・遺伝子バリアントの標記とその意義を理解する
・がんクリニカルシーケンスで検出される体細胞バリアントとともに、潜在する生殖細胞系列バリアントを理解する
・がんゲノム医療外来に陪席することでがんゲノム医療を学ぶ
・がんエキスパートパネルに参画する
・コンパニオン診断について理解する
・遺伝カウンセリング外来に陪席することで遺伝子診療を学ぶ
・がん家族歴聴取と遺伝性腫瘍のリスク判定を学ぶ
・遺伝子変異保持者を対象とした院内コホートを構築する
・遺伝子バリアント保持者を対象としたリスク低減手法を理解するとともにサーベンランス体制を構築する
・国際データシェアリング事業への理解と参画を行う

対象:
医師、看護師、保健師、助産師、薬剤師、臨床検査技師、バイオインフォマティシャン、その他がんゲノム医療・遺伝医療に興味を持っている医療人

コース詳細(通年コース):
・エキスパートパネル参加 (3単位/3回)
・がんゲノム医療外来実習(外来陪席) (3単位/3回)
・遺伝カウンセリング外来実習(外来陪席) (1単位/1回)
・岡山臨床遺伝カンファレンス等への参加(講演) (1単位/1回)
・生体試料の取扱いとバイオバンク(講義・実習) (1単位/1回)
・関連セミナーあるいはシンポジウム等への参加 (1単位/1回)
・学会・研究会などでの成果公表 (5単位/1回)
・臨床研究の主導 (10単位/1プロジェクト)
【年間20単位以上取得した者には修了証を発行】

コース詳細(一日コース):
履修者の要望に応じてアレンジします。以下はモデルコースです。
▼火曜日
14:00-16:00 ガイダンス(がんゲノム医療・院内フロー概要)、 病理部・薬剤部・検査部・バイオバンク等見学
16:30-17:30 Genomics board
17:30-18:30 プレエキスパートパネル
▼水曜日
14:00-16:00 ガイダンス(がんゲノム医療・院内フロー概要)、 病理部・薬剤部・検査部・バイオバンク等見学
16:00-17:00 エキスパートパネル見学
【一日コースの修了証を発行】

主な指導スタッフ:
豊岡伸一
平沢晃
冨田秀太
河内麻里子
西森久和
久保寿夫
遠西大輔
山本英喜
西本仁美
蓮岡佳代子
武田達明
井上博文
臨床遺伝子診療科所属の認定遺伝カウンセラー

開講日:
通年コース 通年開講。詳細はお問合せください。
一日コース 申し込み締め切りは12月末。申し込みをいただきましたら、日程調整のご連絡を致します。

申し込み:
本コースへの参加の希望の方は、以下より申し込みができます。
アンケートの内容は、中国・四国広域がんプロ養成コンソーシアム事務局で管理します。

*新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行に係る注意事項*
現在は、岡山大学病院が定める「多発発生地域」以外にご勤務・お住まいの方に限り、申し込みを受け付けております(参照:https://www.okayama-u.ac.jp/user/hospital/index349.html)。
なお、研修の際には感染対策として「研修日前14日間の体温記録」「行動記録(事前・事後)」「問診票」の提出が必要です。お申込み後、指定の様式をお送りします。

Email address *
コースの希望 *
Required
氏名 *
氏名(フリガナ) *
性別 *
年齢
緊急連絡先
勤務先 *
部署 *
学歴(高校卒業以降) *
職歴 *
資格名(医療関係のみ) *
学位 *
所属学会 *
がんゲノム診療や遺伝カウンセリングの経験の有無(ない場合は無しと記入) *
その他、PRなど *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy