姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会 第4回中四国研修会 in 高知(8/17-18)
ボバース概念に基づいたADLへのアプローチに特化した研修会です!

ボバース概念の核である「姿勢コントロール」の観点からADL動作を分析し,治療を考える研修会です。
ADL動作に必要な姿勢コントロールの要素をきめ細かく分析し,片麻痺者が抱える個別の問題を深く理解するための研修会です。

ボバース概念は、Goal Orientatedであり、Task Specificなアプローチです。
この研修会ではその点を徹底して強調し、Componentsレベルのアプローチで終わらず、実生活のTaskレベルでの改善のためにボバース概念はどう役に立つのか?ということに焦点を当てた内容となっています。

今までありそうでなかった研修会ではないでしょうか!

この研修会は,中四国地区の他に関東、東海、近畿、九州の各地で開催しております。また、全国大会も開催しております。

*(重要)ボバース初学者の方には、少々難易度の高い研修会内容となっておりますが、4〜5人の受講生に対して1人のアシスタントが必ず付きますので、ボバース初学者の方も安心して学ぶことができる研修会となっております。


過去の本講習会の様子
https://ameblo.jp/knerc/entry-12405022855.html
https://ameblo.jp/knerc/entry-12304445764.html     


 (研修会について)

1)大会長:稲富 惇一(土佐リハビリテーションカレッジ、OT)


2)講師:小野 剛(ボバース国際インスラクター,KNERC,OT)


3)アシスタント講師:池田 隆祥(HITO病院、OT) 「座位での下方リーチ(靴操作など)」
           佐竹 裕輝(北野病院、PT)「立位での被りシャツ」
           白石 友子(住友別子病院、PT)「トイレ動作 ズボンを立って片手で上げる」
            

4)実技アシスタント:受講生4〜5人にボバースセラピストが1人配置されます。

*(重要)本研修会は,ボバースインストラクターによる講義の他,上記アシスタント講師がボバースインストラクターの監督・指導の下,具体的なADLへの介入のアイデアを提示しながら進めていきます.その他,受講生同士の実技練習やグループディスカッションなど,様々な内容を準備しております。


5)開催日時:1日目 2019年8月17日(土) 10:00〜17:00 (18:00〜懇親会)
       2日目 2019年8月18日(日) 9:00〜16:00
        *全12時間研修


6)会場:土佐リハビリテーションカレッジ https://www.tosareha.ac.jp/access/ *無料駐車場多数あり


7)受講料:16,200円(税込) *単価1,250円/1時間+消費税 
   *事前振込みにご協力ください
   *講習会日まで2週間を切りますと、ご返金できなくなります。


8)内容:脳卒中片麻痺者のADL動作に対するボバース・アプローチのライブデモンストレーション、ボバース概念に関基づいた課題姿勢運動分析と仮説検証作業。ハンドリング実技練習。
    *注意:実技は短パン着用で、男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用してください。


9)定員:28人(先着順)


10)対象:PT・OT・ST
   *研修会の内容は脳卒中片麻痺者に対するリハビリテーションです
   *1日のみの参加も可能ですが、受講料は同額16,200円(税込)となります。


11)懇親会&プチレクチャー&臨床相談会:4,500円(税込)
   *初日の夜に、懇親会を企画しております。KNERCの懇親会はただの飲み会ではありません!KNERCアシスタントからミニレクチャーや実技提示を用意しております。プラスアルファの臨床お役立ち情報が得られますよ!お楽しみに!また担当症例のビデオや写真をお持ちいただければ、臨床の相談に乗ります。
ぜひご参加ください!


12)キャンセルポリシー(重要):
下記の申し込みフォームより申し込みを行った時点で(「送信」ボタンをクリックした時点で)受講料支払いの義務が発生致します。当方から申し込み確認メールを送っておりますが、それが届かない場合でも受講料支払いの義務に関しては同様の扱いとなります。当方からの申し込み確認メールが届かない場合、必ず再度お申し込みされるか、下記の問い合わせ先にご確認ください。
キャンセルにつきましては2019年8月2日(金) 23:59までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承り、全額ご返金いたします。それ以降のキャンセルにつきましては、天災、天候不順を含めいかなる理由であってもお受けできかねますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、当方に起因する理由により、講習会が開催できなかった場合は、その理由がどうであれ、全額ご返金いたします。
(キャンセル時のご返金は、振込手数料を差し引いた額をご返金いたします。)


13)主催:NPO法人KNERC(ネルク)


14)問い合わせ先:seminar@knerc.or.jp(小野まで)


(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。
こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。

お名前 *
姓と名の間に半角スペースを入れてください。
Your answer
お名前のふりがな *
ひらがなで入力ください。姓と名の間に半角スペースを入れてください。
Your answer
性別 *
職種 *
経験年数 *
所属先(病院名など) *
Your answer
所属先の所在地(都道府県) *
〜県、〜府、〜都、〜道、とご入力ください。
Your answer
メールアドレス *
講習会までのやりとりは基本的にメールになります。印刷物などを配布することもありますので、PCメールを強くお勧めいたします。(重要!)職場の共有メールアドレスは決して使わないでください。トラブルが絶えません。個人のメールアドレスをご入力ください。
Your answer
メールアドレス *
確認のため再度ご入力ください。
Your answer
緊急時の連絡先(電話番号) *
Your answer
実技グループ分けのレベル希望 *
3〜5人1組のグループになって受講していただきます。グループ分けの参考にしますので、以下からご自分に適していると思われるレベルをお選びください。
これまでのボバース概念の学習の状況 *
懇親会の申し込み *
初日の夜に、懇親会を企画しております。KNERCの懇親会はただの飲み会ではありません!KNERCアシスタントからミニレクチャーや実技提示を用意しております。プラスアルファの臨床お役立ち情報が得られますよ!お楽しみに!また担当症例のビデオや写真をお持ちいただければ、臨床の相談に乗ります。ぜひご参加ください!
特記事項
講習会を受けるにあたって運営側に知っておいて欲しいことがありましたらご記載ください。(例:講習会参加に影響するような既往歴、妊娠中であること、視力・聴力障害など)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service