1/23(土)「LGBTの子ども・若者の“今”」
「同性を好きになるのはおかしいことなのかな」
「男らしさ、女らしさってなんだろう」
「自分の未来が描けない」
 
周りとの「ちがい」に悩んでいるLGBTの子ども/若者は、だれにも相談ができずに一人で抱えています。
そんな子どもや若者を一人でも救いたい。
ReBitはLGBTの課題を切り口に「すべての子どもがありのままで大人になれる社会」を目指して、子どもが大人になるまでに直面する困難の解消を目指している認定NPO法人です。

今回はLGBT当事者の若者が、「ちがい」に悩む子ども・若者を取り巻く実態や、次世代に届けたい未来について語ります。
  
🌈こんな方にオススメ
・ReBitの活動に興味がある方
・LGBTや多様な性に関心がある方
・LGBTの子どものために自分ができることを知りたい方
・実際に授業や研修をしている学生メンバーと話してみたい方
・NPOへの寄付を考えていらっしゃる方
 

🌈詳細
[日時]
2021年1月23日(土)
19:00〜20:30

[会場]
zoom オンライン開催
(※お申込みいただいた方のみに、専用のURLを送ります)
・オンライン会議のホスト(招待者)はReBitがつとめます。
・ReBit側で会議の録画や録音はいたしませんのでご安心ください。会場で開催する場合と同様、他の参加者による録画・録音も禁止といたします。
・参加者の皆さまは、マイクやビデオをONにするかOFFにするか、任意に決めていただき、ご参加ください。
・イベント中に呼ばれたい名前を表示していただくことで、名札がわりといたします。
・途中入場、途中退出は自由です。


[参加費]
無料


[当日のスケジュール] (※変更の可能性もございます)
19:00-19:03:挨拶・フロアルール
19:03-19:28:団体設立ストーリーや活動紹介
19:28-19:43:トークセッション「LGBTの子ども・若者の“今”」
19:43-19:53:質疑応答
19:53-20:03:団体からのお知らせ
20:03-20:08:アンケート記入など
20:08-20:30:談話(その他質疑応答など)


[スピーカー]
中島潤(なかじまじゅん)/事業本部長兼キャリア事業担当
福岡で過ごしていた高校生の頃に、「トランスジェンダー」という単語に出会い、「自分もそうじゃん!」と気づく。大学進学を機に東京に来て、学生メンバーとして、できたてほやほやのReBitに関わる。トランスジェンダーであることを明かして就活、民間企業で勤務して、「職場も、社会も、つくるのって“人”なんだな」を実感。その後、大学院で社会学を専攻し、ReBitに職員として再び参画。性のあり方は、誰にとっても自分を構成する大切な要素、という考えのもと、一緒に社会をつくる大人たちの輪を広げたいと思っている。


🌈お問い合わせ
support@rebitlgbt.org
お名前(通称名も可) *
メールアドレス *
説明会のときに呼ばれたいお名前をお書きください。 *
ご年齡 *
ご職業 *
当イベントを知ったきっかけは何ですか? *
「にじいろバトン」(ReBitマンスリーサポーター)に登録していますか? *
その他(ご要望など)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 特定非営利活動法人ReBit. Report Abuse