大袈裟通信mailmagazine申し込み

時代の濁流のなかにまぎれて、
メルマガを始めることになりました。
昨年まで人力車とラップのことしか考えてなかった路傍の石ではございますが。
徒手空拳、
ネットだからこそ成り立つ適度な距離感で、
マスメディアがとりこぼす、大切な何か、生々しい現場の声を届けていきます。

オスプレイがやはり墜落しました。
為政者の吐いた神話は、また、もろく崩れました。
大衆運動リーダー、山城博治さんは不当な半年の拘束をされました。
名護より、沖縄の最前線に身を置き、通信を続けていきます。

権力を監視するものがいなくなる前に、ジャーナリストにさえ辿り着けない場所から、
情報を届け続けると約束します。

週に1〜2本、文章や映像で配信します。
イベントの報告もあります。
Facebookには載せづらかったものもお蔵出ししていきます。


無料で読み続けることが可能です。
余裕のある人は、やんわりとでも、支えてもらうと長く続けられます。
登録よろしくお願いします。

"I feel we are heading toward an era of chaos, but the individuals who are truly aware will be able to overcome this chaos,"
「時代はカオスに向かっているが、それに気づいている者はこのカオスを乗り越えられる。」
                              大袈裟太郎 AP通信より


この国には絶望しているけど、

その絶望を分かち合える人々がいる限り、

希望はまだ残されている。

ここは民主主義の最後の砦で最前線。

あきらめることをとっくにあきらめた人々よ。

次の時代のために、今、誇り高く踊ろう。

大袈裟太郎

氏名
Your answer
氏名ふりがな
Your answer
メールアドレス
携帯メールは勘弁して下さい。スマフォの方はwebメールを、PCの方は出来るだけgmailで申し込んでもらえると助かります。
Your answer
電話番号
ハイフン、スペース無しでお願いします。ショートメールで確認が行く場合があります。
Your answer
コメントなど
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms