2020年度「職場体験」実施についての調査
これまで(例年)「職場体験・高校生インターンを実施してきた小中高」の教員のみなさま

 新型コロナウィルスの影響で、学校現場では例年にない様々な変動があり、その対応に大変な日々をお過ごしのことと推察いたします。

 多様な教育活動の中でも特に「職場体験」「高校生インターン」は、校外に出ること、そして事業者を含む地域の人達との交流が含まれるといった理由から、実施の是非やどのような内容にするかについて悩んでおられる先生も多いのではないかと思います。

 私たちNPO法人JAEは、そんな学校現場の先生方の声をうかがうことで「職場体験及びインターンの実施に向けての課題」を明らかにし、その解決をめざすため、アンケートを企画しました。ぜひご協力ください。

 尚、このアンケートは結果を集約後、JAEホームページ等にて掲載予定です(その際、学校名・お名前やご連絡先などの個人情報を掲載することはありません)。

●実施対象者
 これまで(例年)「職場体験・高校生インターンを実施してきた学校」の教員のみなさま
(※校種は問いません)

●アンケート実施期間(回答期間)
 2020年7月7日(火)まで

<NPO法人JAEとは>
 2001年の創業以来「自ら問題の解決や新たな価値の創造に挑戦する心」を持つ人材を輩出することを理念に、キャリア教育のカリキュラム開発・実践(学校と企業をつなぐ等)、長期実践型インターンシップ、教員研修等を行ってきた団体です。事務所は大阪市にあり、関西を中心に様々な地域で活動を展開しています。
校種(ご所属の学校の種類) *
学校について *
ご担当 例)〇年生担任、進路指導担当など
地域(市町村をご記入ください。)例)大阪市、京都市など *
職場体験やインターンを通じて、児童生徒につけたい力、気づいてほしいこと(ねらい等)は何ですか?(あてはまるものすべてにチェックを入れてください)
今年度の職場体験・インターンについて、以下の現状を教えてください。 *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of NPO法人JAE. Report Abuse