2月26日(火)              グローバル・ガバナンス・コンプライアンス研究会                 出席登録フォーム 
海外進出企業のコンプライアンス担当の皆様

グローバル・ガバナンス・コンプライアンス研究会
(GGC,仮称)立ち上げのご案内

 日本企業のグローバル化の必要性が高まるにつれ,海外拠点の管理・ガバナンス・コンプライアンスの必要性も一段と高まっています。具体的には,日産のゴーン社長の逮捕に見られるガバナンスの難しさは言うまでもなく,GDPR制定による個人情報保護,カルテル・競争法関連(GoogleがEUで数千億円単位の制裁金),腐敗防止(1,000億円クラスのリスクが内在)など,大きなリスクに対処する必要があります。

 もっとも,ほとんどの日本企業においては,これら大きな海外リスクに対応できる人材が,必ずしも十分というわけではありません。そのため,限られた人的資源をどのように有効活用するか,また,どの分野に優先順位を付けて注力すべきか,どうやって海外情報を入手するのか,などという切実かつ悩ましい問題が日本企業及び担当部員に突きつけられています。

 そこで,日本企業の海外事業がよりスムーズに進行することを目的として,企業様が抱える海外法務・リスクに関連する悩み・不安・懸念を共有し,意見交換する機会・フォーラムを設けました。具体的には,海外進出日本企業のご担当者様(取締役,監査役,海外担当役員,法務・コンプライアンス部員)が,ざっくばらんに,それぞれの課題,奮闘,失敗例/成功例を,共有し合える場になればと考えております。

 ご興味のおありの方は,ご多用の折とは思いますが,以下の第1回GGCにお越しいただけませんでしょうか。

日 時:2019年2月26日(火) 
    第1部 午後6:30~7:30  研究会
    第2部 午後7:30~9:30  懇親会
場 所:ビジョンセンター永田町 会議室
    (千代田区永田町1-11-28)地下鉄永田町駅3番出口上(1階がローソンの合人社東京永田町ビル)
参加費:第1部 無料
    第2部 5,000円(当日現金支払)

一般社団法人グローバルチャレンジ代表理事/中山国際法律事務所代表弁護士 中 山 達 樹 

(*ご参加申し込みをいただきました皆様には,最終出欠確認メールを事前にさせていただきます。)


Email address *
貴社名(ご所属先名) *
Your answer
役職 *
Your answer
お名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
ご参加セクション *
ご質問やお問い合わせ事項がありましたら,ご記入願います。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service