【無料】ウィークリー・ハワイアン・ブレッシング申込受付

日本ハワイ文化芸術協会の代表理事であるKahu ダレルハラダが、ご希望の方のために毎週月曜日(ハワイ時間日曜日)に、無料にてブレッシングを行います(ハワイより遠隔でのブレッシングとなります)。

無料ブレッシングをご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上、お申し込みください。

※毎週、お一人様1回のお申し込みをお願いいたします(毎週ブレッシングをご希望の方は、その都度お申し込みをお願いいたします)。
※追ってメールにてご案内をお送りさせていただく場合がございます。お手数ですがご登録メールアドレスにて「japanhawaii.org」からのメールの着信許可設定をお願いいたします。

ブレッシング(祈祷)とは?
ブレッシングとは、からだ、心、感情、環境、エネルギーなどあらゆる領域で、障害となっていることや、物事がスムーズに動かない原因などを浄化してくれます。このブレッシングは、日々ハワイの人々や土地を癒し、幸せをもたらす為の伝統儀式のひとつであり、ハワイ古代宗教のカフナまたはカフ(Kahu、僧侶)のみが執り行うことができます。

【Donationのお願い】
ウィークリー・ブレッシングは毎週無料で行わせていただきますが、ブレッシングにより、身の回りでなにか良い変化を感じられたり、恩恵がもたらされたと感じていただくことが出来ましたら、お気持ちとして当協会へのDonation(ご寄付)をお願いいたします。現在5人しかいないハワイ州認定のカフナのうちのひとり、カフ・カウイラ(カフ・ダレルの師匠)曰く、Donationは本来、「ブレッシングを受けます」という自身への意志表示の意味があり、その「神から受け取る」というその意志こそが、本人に恩恵をもたらすので、金額の問題ではないと話しています。(カフは現代でもDonationとしてバナナや芋を頂くこともあります)。頂戴いたしましたDonationは、協会の社会貢献活動費として大切に使わせて頂きます。

Donation振込先:芝信用金庫 プラザ天王洲出張所(032)普通預金 9988632 
日本ハワイ文化芸術協会

個人情報取り扱いについて http://japanhawaii.org/privacypolicy.html

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question