CRA公認ワークショップ+ACRAレクチャー
CRA公認ワークショップならびにACRAレクチャーの申し込みページです。
<CRA公認ワークショップ>
コミュニティ強化アプローチ(Community Reinforcement Approach) は
オペラント条件付けをベースにした
物質使用障害治療のための
広範囲で多角的な行動療法的アプローチです。

場所:北農健保会館(札幌市中央区北4条西7丁目1-4) 
 (詳しい情報は申し込み後にお知らせ致します)

日時:2018年8月31日(金)〜9月2日(日)<3日間>
    8月31日(金) 10時〜17時
     9月1日(土) 10時〜17時
9月2日(日) 9時30分〜13時

定員:25名


参加費:60,000円(3日間)
(リピーターの方:15,000円割引、学生の方:10,000円割引)


使用言語:英語・日本語(逐語訳)


*参加認定証が発行されます。
セラピスト資格やトレーナー資格ではないため「CRAセラピスト」と名乗ることや他者にトレーニングを行うことはできませんが、ご自身の臨床活動等でお使いいただけます。

<プログラム>
(*内容は若干変更になる場合があります)
・イントロダクション
・CRAの歴史と有効性
・クライエントへの導入ー満足度スケールー
・カウンセリングのゴール
・機能分析
・親社会的行動に関する機能分析
・スキルトレーニング
・コミュニケーショントレーニング
・問題解決スキル
・社会的/レクリエーションカウンセリング
・再発マネジメント
・お試しソブラエティ
・CRA (お試しソブラエティ) と薬物治療とのコンビネーション
・カップル関係性セラピー
・認定に関する情報
・認定証授与
<ACRAレクチャー>
思春期コミュニティ強化アプローチ(adolescent community reinforcement approach) は
CRAをベースにしたアプローチで、特に12歳〜18歳頃の思春期クライエントに焦点を当てたプログラムです。

日時:9月2日(日) 14時30分〜17時

定員:40名


参加費:3,000円
(今回のCRA公認ワークショップと同時申し込みで1000円割引)


使用言語:英語・日本語(逐語訳)


参加資格:これまでにCRA公認ワークショップを受講しており、認定証が発行されていること

*このレクチャーについての認定証は発行されません。

講師:Dr. Hendrik G. Roozen
(New Mexico大学 CASAA教授)
申込 *
割引適用
*以下に該当される方はお知らせください。尚、割引はどちらか一方にしか適用されません。 *学生割引をご希望の方には、後日学生証のコピーをメールに添付していただきます。 *ACRAレクチャーのみご参加の方には割引は適用されません。
氏名 *
Your answer
氏名(ふりがな) *
Your answer
メールアドレス *
gmailからのご返信になります。受信制限がかかっていないかご確認ください。
Your answer
日中連絡がつく電話番号 *
Your answer
ご職業 *
Your answer
主催:北海道A/CRA/FT研究会             
ワークショップ運営:A/CRA/FT ASIA

*いただいた情報は本ワークショップならびに今後のACRA、CRA、CRAFTに関する情報提供に使う他、別な用途で使用することはありません。第三者に開示することもありません。

Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms