11/23 日本酒映画上映会『THE BIRTH OF SAKE』in日本酒文化祭!2019
『日本酒学園の文化祭』をテーマに、日本酒を飲んで、学んで、遊んで、楽しむイベント【日本酒文化祭!2019】

日本酒文化祭!2019チケット販売サイト⇒https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01evpw10gzuwz.html

日本酒文化祭!サイト
HP ⇒ https://nihonsyukukai.wixsite.com/sakebunkasai2019
facebook ⇒ https://www.facebook.com/nihonsyubunkasai/
twitter ⇒ https://twitter.com/nihonsyubunkasa
Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nihonsyubunkasai/

日本酒学園!HP開設!!
http://nihonshugakuen.jp/


今年初!<日本酒映画上映会>を開催いたします。
日本酒をより深く理解することのできるドキュメンタリー、そちらを映画とゆかりのある日本酒を飲みながら鑑賞いただけます。
【上映スケジュール】
12:15~14:00 カンパイ! 世界が恋する日本酒
<カンパイ!>予約フォーム⇒https://forms.gle/314wKsGryM9tBBRK8

14:15~16:15 一献の系譜 ※監督挨拶あり
<一献の系譜>予約フォーム⇒https://forms.gle/3yKawgWRqwUSUVSK8

16:30~18:00 THE BIRTH OF SAKE
<THE BIRTH OF SAKE>予約フォーム⇒https://forms.gle/tHtUM2m779k4Ge9j9


3本目は石川県の吉田酒造店を舞台にしたドキュメンタリー作品<THE BIRTH OF SAKE>。
石川県白山市の酒蔵で酒造りをする人々を3冬に渡って追ったドキュメンタリー映画。外国人監督の目を通して感じる日本の風景や酒造りのとらえ方など、独特の雰囲気が感じられます。

今回は、舞台である吉田酒造店の『手取川』を飲みながら、映画をお楽しみいただけます。
この機会に、ぜひご覧ください。

============

日時:11月23日(土)
会場:みらい館大明 306教室( 東京都豊島区池袋3‐30−8)

時間:
16:30~18:00 【THE BIRTH OF SAKE】

上映会費:1,000円(税込)
※お支払いは当日会場3F生徒会室(レジ)にて現金でお支払いください。
※授業チケットをお使いいただければ<無料>で参加できます。
※また日本酒飲み放題リストバンドを着用の方は<500円引き>で受講いただけます。

<ご注意>
・登録後数日中に、登録完了メールを送ります。すぐにはご返答できませんが、ご了承ください。
・20歳未満の参加は受け付けておりません。また参加時に身分証明書のご提示を義務付けております。


【提供予定日本酒】
①「吉田蔵 純米酒」
②「吉田蔵 純米大吟醸」
③「吉田蔵 山廃純米大吟醸」
④「u yoshidagura 山廃純米無濾過原酒 2018」
⑤「Yasu Special 山廃純米大吟醸 無濾過原酒 2017」
⑥「Yasu Special 山廃純米大吟醸 無濾過原酒 2018」
⑦「Tedorigawa neo. 2018 山廃貴醸酒」
⑧「手取川 山廃純米酒」
⑨「手取川 純米酒 大辛口」
⑩「手取川 純米生原酒 しぼりたて2019」
⑪「手取川 酒魂 純米吟醸」
⑫「手取川 純米大吟醸 本流」
※スターターリストバントの方には、一杯売り(400円から)をご用意いたします。
※日本酒飲み放題リストバンドを着用の方はそのままご注文いただけます。


【映画 ご紹介】
THE BIRTH OF SAKE
http://www.birthofsake.com/

創業明治三年の老舗酒蔵、(株)吉田酒造店の酒造りを3年間追い続けたドキュメンタリー。
酒造りは秋から春過ぎまで、その間の蔵人達は家族のように過ごす。仕事も一緒、寝るのも一緒、食事も一緒。休みは月2日間、毎朝4時半に起き、自由な時間もプライベートの時間もない過酷な生活。
この映画には酒造りの技ではなく、杜氏と次期蔵元のバトンパスや、蔵人達の本当の思いなど、蔵を見学するだけでは決して見ることの出来ない深い世界と空気感が映し出されています。
厳しい生活だからこそ、染み出てくる人間性。
仲間同士の関係で酒の味が決まると言っても過言ではない世界。
山本杜氏が醸し出す「和醸良酒」の世界観と蔵元の熱い想いが詰まった作品となっています。


【蔵元 ご紹介】
吉田酒造店
http://tedorigawa.com/

吉田酒造店は霊峰白山の麓、手取川扇状地の雄大な田園地帯の真ん中にあります。
霊峰白山からの冷涼な気候、美しい空気、水、雄大な大地で育ったお米、そして受け継がれてきた能登杜氏流の技で「手取川」と「吉田蔵」は醸されています。
「地酒本来の姿に戻る」、「自然のサイクルから外れない持続可能な酒造り」をコンセプトに、もう一度原点である農業から学び直し、今まさに生まれ変わろうとしています。


<お問い合わせ>
日本酒文化祭!実行委員会
事務局担当:公界 木村
nihonsyubunkasai@gmail.com
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy