授業デザインWS
芝浦工業大学・教育イノベーション推進センターでは、「理工学教育共同利用拠点」事業として、以下のFDワークショップを開催することになりましたので、皆さまの申込みをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

プログラム名:授業デザインWS

概要:理工系科目のような積み上げ式かつ比較的大規模なクラスサイズの科目で、高い活動性や双方向性をもつ講義を実現するためには周到な授業設計が必要です。
その骨組みとなるのがシラバスであり、それを実現する第一段階が授業デザインです。授業デザインWSでは、理工系科目で取り入れられている実践事例を参照しながら、半期の授業設計、1回の授業設計の基本を身に着けます。

・日時:2019年9月5日(木)13:00~17:00
(当日午前に詳細シラバスの書き方WSがあります)
・会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス (会場の詳細は参加決定者に対して追って通知します)
・対象:大学・高専等の機関において教育に携わる教職員等
・人数:先着20名程度(希望者多数の場合、理工学教育に携わる教職員の方を優先します)
・費用:無料

【担当者】
榊原 暢久(芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター 教授)

【申込方法】
下記よりお申込み下さい。

【申込締切】
2019年8月23日(金)まで。なお、定員に達した場合、早めに申し込みサイトを閉じる場合があります。

【問い合わせ先】
芝浦工業大学 教育イノベーション推進センター事務課
edudvp@ow.shibaura-it.ac.jp
Email address *
お名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
職種 *
授業担当分野または担当業務 *
Your answer
これまで本学の拠点プログラムに参加されたことがありますか *
所属(大学名など) *
Your answer
学校種別 *
設置区分 *
学校所在地(都道府県) *
今後、本学から理工学教育共同利用拠点に関するお知らせをこのメールアドレスに送信しても良いでしょうか? *
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of SHIBAURA-IT. Report Abuse