10/8(日)【YouthCreate×ソーシャルデザイン緊急企画】 政治とキャリアの関連性を考えてみよう Part 1 参加申し込みフォーム
10月22日投開票で衆議院議員選挙が行われます。
巷はいわゆる「政局」ストーリーでもちきりで、この選挙の結果、私たちの社会や暮らしの今後のありようがどう変化するのかという肝腎の点は置き去りです。
ならば、自分たちで考え、対話しようということで、緊急に場を持ちたいと思います。
特に今回は、昨年の18歳選挙権をめぐる議論でも焦点となった若い世代のこれからのキャリア形成、さらには世代を超えた「ワークシフト」「ライフシフト」と絡めて、政治との付き合い方を見つめ直すことができればと思います。
「働き方改革」、さらには「働き方革命」と言葉は踊っているものの、「2011年度にアメリカの小学校に入学した子どもたちの65%は大学卒業時(2027年)に今は存在していない職業に就くだろう」(キャシー・デビットソン)ともいわれる状況は日本でも似たようなものとなりそうです。自分たちのfuture work、own workを真剣に考えることができる政治のありようを一緒に模索してみませんか?
たとえば、今どき「新卒一括採用」に意味があるの? 高校生や大学生が考える仕事やキャリアって? キャリアチェンジ(シフト)の現状と課題etc.、自由闊達かつざっくばらんに話し合い、可能なら社会に発信してみましょう。
選挙に投票してもあまり自分達の意思が反映される感じがしないけれど、これで本当にいいのかな? と感じている皆さんの参加をお待ちしています。
主催/登壇者:
NPO法人YouthCreate代表理事 原田謙介
立教大学21世紀社会デザイン研究科委員長・教授 中村陽一
超・次世代プロジェクト メンバー(予定)
職欲(ジョブヨク)メンバー(予定)
他 キャリア系NPOスタッフなど 随時最新情報に更新します
日時:10月8日(日)18:00~20:00(予定)
会場:ソーシャルバー こるく 江戸川橋
新宿区山吹町365 堀江ビル 1F 地下鉄有楽町線江戸川橋駅 1b出口徒歩1分 地図はこちら
参加費:3,000円(1ドリンク&軽食付)追加ドリンクはキャッシュオンデリバリーで
定員:30名
お名前
Your answer
メールアドレス
Your answer
学校名・団体・会社名等
Your answer
年齢
Your answer
このイベントをどこで知りましたか?
ご連絡事項などありましたらご記入ください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms