2017APPS(アジア太平洋薬学生シンポジウム)日本人参加者登録フォーム
IPSF(国際薬学生連盟)主催
アジア太平洋薬学生シンポジウム参加申込

日本薬学生連盟では、IPSF APPSへの日本からの参加者登録を取りまとめて行います。
参加を希望する方は、以下の項目を熟読したうえで、フォームへの記入をお願いいたします。
選考に関しては、モチべーションレターを参考に決めさせていただきます。

****
<申込期間>
5月20日23:59まで

<日程>
アジア薬学生シンポジウム(以下APPS):7月21日〜7月27日
https://www.ipsf-apps2017.org/schedule

Post Symposium Tour(以下PST):
コース①:Ayutthaya-Kanchanaburi
コース②:Kaeng Krachan-Hua Hin -Amphawa
参加費はわかり次第掲載いたします。

※PST (Post Symposium Tour) は、APPS後の観光ツアーです。
APPSとは別途参加費がかかりますが、PSTに関しては希望される方のみお申し込みください。
   
<場所>
タイ (バンコク)

<参加費>
・APPS:[一次申込期間] 約36,000円(2月20日~2月28日)
[二次申込期間] 約46,000円(3月3日~4月3日)
[最終申込期間] 約52000円(4月6日~5月3日)
(参加費に全ての食費、宿泊費が含まれています。飛行機に関しては別途料金です。)
※参加費のお振り込みについては、参加決定後改めてご連絡いたします。
・ 準備費用(日本としての催し物の準備費等):約3,000円

※申し込み期間には人数制限があり、希望する申し込み期間に申し込みができない可能性もございます、ご了承ください。

****

<参加条件>
WC参加に際し、以下の参加条件を満たすことを原則とします。
① 日本薬学生連盟主催 年会への参加 3月19日(日)・20日(月) 日本大学(千葉)
 詳細: http://apsjapan.wixsite.com/annualcongress18
  可能な限りの参加をお願いいたします。
 
②日本薬学生連盟主催 新歓への参加 
  ※日本薬学生連盟の活動に参加したことがない方のみ該当します。

③APPS参加へ向けた事前・事後ミーティングへの参加 
 参加が確定した時点で日程をご連絡いたします。
 ミーティング開催は4月以降の予定ですので必ず参加をお願いいたします。

④参加後の日本薬学生連盟主催のイベントでの発表。

⑤モチベーションレターの提出
下記詳細をご覧のうえ、指定アドレスへの提出をお願いいたします。
登録フォームおよびモチベーションレターの提出の確認をもって、担当者からご連絡が参りますので必ず提出の方をお願いいたします。

*モチベーションレター
・APPS参加を決めた動機
・APPSを通してどんなことを学びたいか、またはそのためにどんな準備をしたいか
・APPSを経て自分をどう成長させたいか、また日本薬学生連盟や周囲の人々にどのように貢献したいか。
などを記載してください。

 
 提出先:aps.irc.apps@gmail.com
 文字数:400文字程度
 件 名:モチベーションレター/氏名
     ※件名に氏名のご記入をお忘れのないようご注意ください。
 ※フォームに登録したPCのEmail addressから送信いただくようご協力をお願いいたします。
 ※モチベーションレターは参加登録フォーム送信と同日に提出してください。

* ***

〈参加登録後の流れ〉
 期限内にモチベーションレターの提出が完了いたしますと、後日WCの参加に関する契約書が担当者より送付されます。
 内容をよくご確認の上、ご提出をお願い致します。
 契約書の受理が完了しますと、正式にAPPSへの参加申し込みが完了したことになります。
 その後、担当者より開催国へ申し込みが行われます。


 申し込みが完了いたしますと、開催国から参加が確定された方から順次振り込み明細書が届きます。
 振り込み明細書が届きましたらすぐにお知らせいたしますので、参加費を何時でもお振込できるように、ご用意ください。
※ こちらの参加確定時の振り込み明細書のご連絡は、開催国によって送られてくる時期が異なります。
何時でも対応できるようにお金のご用意をお願い申しあげます。
 
<申し込みの際のご注意>
・現地での事件/事故に巻き込まれた際、盗難/窃盗に遭った場合、一般社団法人 日本薬学生連盟では責任を負いません。
保険などに予め加入し、現地の現状を理解した上でご参加ください。

・現地または日本国内で違法と定められている薬物などの購入/使用などがある場合、日本薬学生連盟として適切な処置を取らせていただきます。

※一度韓国についてご自分でご確認ください。
外務省ホームページ・タイ情報 : http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/thailand/
・パスポートの有効期限が今回の参加にあたって支障がないかをご確認ください。

・キャンセル料について
分かり次第掲示いたします。

以上の確認事項等に同意の上、以下の必要事項をご記入ください。
ご不明な点がございましたら,お気軽にどうぞ下記までにご連絡ください。
日本薬学生連盟 国際渉外部 APPS担当 海野彩夏:aps.irc.apps@gmail.com
なお、登録フォームは英語でご記入ください。
 
※ご記入いただいた個人情報はAPPSの登録、連絡のみに使用致します。 
*必須

過去にIPSF主催のAPPS、またはWCに参加したことがあります
姓(漢字)
Your answer
given name(英語)
Your answer
名(漢字)
Your answer
family name (英語)
Your answer
性別
年齢
(記入例)22 現在の年齢を記入してください。
Your answer
大学名
英語でご記入ください
Your answer
学部学科
Your answer
学年
学年を選択してください
生年月日
(記入例)1991/1/1
Your answer
郵便番号
Your answer
住所
住所を英語で記入してください。(記入例)Yakuren103,Sekimae 4chome MusashinoCity Tokyo ,Japan
Your answer
国籍
国籍を英語で記入してください。(記入例)Japan
Your answer
cell phone number
携帯電話番号を先頭の0を取り、先頭に81を付けた形で記入(記入例)8180123***
Your answer
パスポートナンバー*
パスポートを取得されていない方はその旨を記載してください。
Your answer
パスポートの有効期限
(記入例)23OCT2014(※タイ出国時に、3か月以上有効なパスポートが必要です)
Your answer
e-mail adress
PCのメールアドレスを記入。
Your answer
e-mail adress
携帯のメールアドレスを記入
Your answer
緊急連絡先の方のフルネーム
英語で記入
Your answer
緊急連絡先の方とあなたの関係
英語で記入 例)Father
Your answer
緊急連絡先の方の住所
住所を英語で記入してください。(記入例)Yakuren103,Sekimae 4chome MusashinoCity Tokyo ,Japan
Your answer
緊急連絡先《cell phone number》
携帯電話番号を先頭の0を取り、先頭に81を付けた形で記入(記入例)8180123
Your answer
緊急連絡先の方の別の電話番号
あれば緊急連絡先の方と連絡がとれる番号、先頭に81を付けた形で記入(記入例)8180123***
Your answer
緊急連絡先《e-mail adress》
メールアドレスを記入。(携帯、PC可)
Your answer
食事に関して制限のある方は記入してください(※英語で記入してください)
(記入例egg shrimpなど)
Your answer
何かしらのアレルギー、病気のある方は記入してください(英語で記入してください)
(記入例 asthmaなど)
Your answer
日本薬学生連盟の会員番号を記入
会員番号のわからない方は日本薬学生連盟内務統括(internal@apsjapan.org)までご連絡ください。
Your answer
日本薬学生連盟スタッフ会員登録を行っていますか?
スタッフ会員とは、委員会・部署へ所属しているスタッフのことです。
スタッフ会員の方は、所属している委員会・部署を記入してください。
Your answer
Tシャツのサイズ
現地会場にて記念Tシャツが配布されます。
PSTに参加しますか?
質問(日本語でかまいません) 
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms