2020年度 川柳募集テーマ「ステイホーム」・「安全対策」
 東京土地家屋調査士会では,「ステイホーム」,「安全対策」をテーマにした川柳を一般募集します。
昨今はマスク着用や検温,うがい手洗いなど,より徹底せざるを得ない世情となっています。2020年は外出規制により自宅で過ごす時間が増え,「ステイホーム」という言葉も世の中に定着しました。
 「ステイホーム」により生活様式が変わり,「子供と過ごす時間が増えて良かった」,「仕事の効率化を考え直すきっかけになった」という方も多いのではないでしょうか。新たに知った家族の一面,楽しかったこと,困ったことなど川柳に綴ってみましょう。
 「安全対策」は,健康面だけに限らず,なりすまし迷惑メールなどに対するインターネット環境,自然災害などにも必要となっています。土地境界を明確にすること,登記手続きなど,財産である不動産を守る方策も,大切な「安全対策」と言えます。はたまた,良好な人間関係を保つのも「安全対策」の一つでしょう。
 「ステイホーム」もしくは「安全対策」をテーマとした個性豊かな川柳を下記の要領で募集します。


<土地家屋調査士とは?>
 国民の大切な財産である不動産の調査,測量,登記を行う唯一の資格者代理人です。土地の広さ(地積)や利用状況(地目),建物の用途(種類)や構成材(構造)や広さ(床面積),所有者を調べ登記簿の表題部に記載するための登記申請などを行います。
応募概要
・募集期間: 2020年11月18日(水)~2021年1月18日(月)

★このフォームでは,1度に川柳を5点まで応募できます。1点でも応募できます。
★お一人様につき,何回(何句)でも応募可能です。どしどしご応募ください。

☆土地家屋調査士および同調査士補助者として雇用されている方によるご投稿は,
 ご遠慮ください。

・表彰:入選(5句)5,000円の図書カード
    佳作(15句)東京土地家屋調査士会記念グッズ

・発表: 2021年3月下旬(予定)当会サイト上にて発表します。


<本企画問合せ先>
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町1-2-10 土地家屋調査士会館1階
東京土地家屋調査士会 広報事業部
TEL: 03-3295-0587
<投稿者情報>
郵便番号 *
住所 *
氏名 *
ニックネーム (ハンドルネーム)
年齢 *
性別 *
職業 (可能でしたらお答えください。)
<応募する川柳1> *
★文章の区切りがわかりやすいよう空白を入れて下さい。(例:気が付けば 杭が無くなり 悔い残る)
<応募する川柳2>
★文章の区切りがわかりやすいよう空白を入れて下さい。(例:気が付けば 杭が無くなり 悔い残る)
<応募する川柳3>
★文章の区切りがわかりやすいよう空白を入れて下さい。(例:気が付けば 杭が無くなり 悔い残る)
<応募する川柳4>
★文章の区切りがわかりやすいよう空白を入れて下さい。(例:気が付けば 杭が無くなり 悔い残る)
<応募する川柳5>
★文章の区切りがわかりやすいよう空白を入れて下さい。(例:気が付けば 杭が無くなり 悔い残る)
応募作品の取り扱いについて
・作品は自作の未発表のものに限ります。
・ご応募いただきました作品は性別・年齢・職業等でご紹介させていただき,
 個人名は公表いたしません。
・ご応募いただきました作品の版権は,当会に帰属します。
・ご応募いただきました作品は,事前の許諾なく,
 当会ホームページやその他の媒体等で,使用することがあります。
・作品を応募されたことにより,上記の注意事項および応募作品の取り扱いで
 記載された事項について,ご承諾をいただいたこととなりますので,
 ご留意ください。 
個人情報の取り扱いについて
応募者の個人情報の取り扱いについては,本川柳企画の目的以外には使用いたしません。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy