留学生教育学会(JAISE)著作物転載申込サイトv1.02
 このサイトは、弊会の著作物の転載依頼(含む、リポジトリ)に関する専用も仕込みサイトです。
 それ以外の目的で、このサイトに情報のご記入はご遠慮ください。

留学生教育学会事務局
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
転載申請の種類
 弊会の著作物の転載申請には、次の2通りがあります。

(1)「転載届」の依頼
  転載元の著者(含む、共同著者)、あるいは、著者と同じ所属機関の代理人が申請者となり、転載元の論文あるいは記事を、別の自著、申請者自身のホームページ、SNS(ResearchGateも含む)、申請者の所属機関リポジトリ等に転載する場合。

(2)「転載許可申込」の依頼
  申込者が、転載元の著者・共同著者とは異なり、本学会の刊行物・著作物に掲載された論文・記事を転載する場合。
転載条件
 弊会の著作物の転載申請の条件は、次の通りです。申請前に、予め、次の条件を満たしていることをご確認ください。

(1)転載予定先が既に確定していて、今回の申請では、転載予定先を明記できること。
(2)今回の申請までに、まだ転載を行っていないこと。
(3)今回の申請までに、転載元の著者より転載の許諾を取っていること。
(4)「転載許可申込」の申請をする場合は、今回の申請までに、転載の許諾を紙面あるいはメール等のエビデンスにより、転載元の著者より貰い受けていること。著者が共同著者等の複数人いる場合は、著者・共同著者全員の許諾を得るか、筆頭著者が代表して許諾をしていることを示しているエビデンスのご提出をお願いしています。(エビデンスは、このサイトから申請後、受理されたメールが5~10分後に届くので、そのメールにとエビデンスを添付して、速やかにoffice@jaise.org宛にお送りください)
(5)転載予定先においては、今回の出典元を明記する準備・手配ができていて、出典元を例外なく必ず掲載をする意思があること。
(6)転載完了時には、弊会が発行した出典の許可書の写しとともに、出典先のページ数・ボリュームナンバー・発行日、あるいは、Digital Object Identifier (DOI)、URL等の転載先を特定できる情報を、例外なくoffice@jaise.org宛に送付する意思があること。
(7)著作物の転載申請は、弊会の担当会議で審議されます。通常、4~8週間程度の程度の時間を頂いています。
(8)弊会の著作物の転載申請は、原則として、著者の意思・意図を尊重致しますが、申請内容の審議において、転載先あるいは転載に関わる全てのプロセス・行為が不適切だと判明した場合、著作権者として、弊会が転載を許可しない、あるいは、許可後であっても、転載の取り消し等の判断・通告をすることがあることをご了承ください。
(9)前項4~6の転載条件は、2020年4月1日より適用され、それ以前転載には適用されません。
転載元情報の準備
 この転載申請サイトでは、次の「転載元情報」のご入力をお願いしていますので、申請前に、次の事前準備をお願い致します。
 なお、転載元情報は、次の学術文献の参考資料掲載例に倣い、転載を希望する「論文タイトル・発表タイトル・記事タイトル」「著者名」「転載部分」等を含めた「転載元情報」を全てご準備頂き、ご入力頂きます。

 「転載元情報」とは、次の例にあるように、転載希望の「論文名・記事名」が掲載されている「冊子名」「冊子番号(vol, No等)」「発行年月」「該当ページ」等の情報をご準備頂くことになります。

 転載元情報の例1)研究論文誌の論文を転載希望する場合
 「著者名, ”論文タイトル・記事名・記事タイトル”, 留学生教育, vol25, No.1, 2021年12月, pp.11-18」

 転載元情報の例2)年次大会の予稿集を転載希望する場合
  「著者名, ”論文タイトル”, 留学生教育第24回(2020年)年次大会予稿集, 第1巻, 2020年8月19日, pp.4」

 転載元情報の例3)年次大会(研究大会)の発表ポスターを転載希望する場合
 「著者名, ”発表タイトル”, 留学生教育第24回(2020年)年次大会発表ポスター, 第2日目, 2020年8月20日, 発表番号」

 転載元情報の例4)弊会のニュースレターを転載希望する場合
 「著者名, ”記事名”, 留学生教育ニュースレター, 第55号, 2021年1月, pp.4」

 転載元情報の例5)弊会のWebページを転載希望する場合
 「著者名, ”記事名”, 留学生教育ウェブページ, 2021年XX月XX日、URL: https://jaise.org/3-conference/123/

 Webページなど、発行年月日が不詳の場合は、申請者が確認した年月日をご記入ください。
 同様に、著者などが不明な場合は、「著者不明」で結構です。
転載「先」情報の準備
 この転載申請サイトでは、次の「転載先情報」のご入力をお願いしていますので、申請前に、次の事前準備をお願い致します。

(1)転載予定先のメディアの正式名称(冊子名・電子媒体名)
(2)転載予定先の所管組織名
(3)転載予定先担当者の所属部署名と氏名
(4)転載予定先担当者の電話番号・メールアドレス
(5)転載予定先の形態・種類(リポジトリ―、Webpage・SNS公開等)
(6)転載先の発刊・発行・公開等の暫定予定日
(7)転載の主たる利用目的
(8)転載による予定収益
(9)転載予定先との契約状況・掲載条件等の補足説明
(10)転載の申請者と著者の関係
(11)エビデンス等の追加の関連書類:今回の申請が、「転載届」でなく「転載許可申請」枠の場合、著者からの事前許諾を示す書類やメール等のエビデンス、ならびに、転載に関する契約を示す書類などのご提出が必要な場合は、申請受理のメールと一緒にPDFファイル等を添付して、office@jaise.org宛にご送付頂きます。
申請後の流れ
(1)「転載届」の場合、基本的に1週間程度の簡易審査となります。
  但し、弊会が不適切な転載先と判断した場合、あるいは、申請内容に疑義・虚偽があると判断した場合、転載の事前事後に関わらず、転載を取り消されることがありますので、予めご了承ください。

(2)「転載許可申込」の場合、担当会議による審査のため、原則として、4~8週間の審査期間を要します。
  また、弊会が不適切な転載先と判断した場合、あるいは、申請内容に疑義・虚偽があると判断した場合、許認可ならびに転載の事前事後に関わらず、転載を取り消されることがありますので、予めご了承ください。

【転載申請後の変更届】
 この転載申請後に、転載予定の冊子名・電子媒体名等が変更された、あるいは、転載用件・契約条件等が変更された場合は、この申請受理されたメールに記されている変更届専用のURLが記載されていますので、そのURLを利用して、変更届の申請をお願い致します。
 また、変更に伴う書類の追加提出・差し替えは、その変更届後に受理されたメールに添付して、office@jaise.org宛にご送付ください。
著作権の罰則に関する事前告知
 著作権の侵害に関する法令は、著作権法124条において、次のように定められています。

【著作権、出版権、著作隣接権の侵害】
 10年以下の懲役、あるいは、1000万円以下の罰金、または、その両方

【著作者人格権、実演家人格権の侵害】
 5年以下の懲役、あるいは、500万円以下の罰金、または、その両方

【法人による著作権侵害】
 3億円以下の罰金
転載申請にあたる同意 *
 既に転載申請したことがあり、前回の申請について、内容修正・アップデート報告専用のURLを利用している場合は、(2)をご選択ください。
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy