全妊ネット:第3回妊娠SOS相談員向けスキルアップ研修「ネット社会の歩み寄る相談窓口と妊娠につながる入口、弁護士との連携による妊婦への支援」&社会見学ツアー
「妊娠しちゃったけど相手は分からない・・・」「相手のことはよく知らない」といった相談を受けるとき、ネットやアプリでの出会いや性風俗の仕事の中での妊娠という背景を聞くことが多々あります。妊娠に至るきっかけとなっている入口を理解しつつ、妊娠世代に合う相談方法を学ぶことで、より早く歩み寄り、信頼関係を築き、確実に支援につなげることができるかもしれません。
また、思いがけない妊娠の背景には、家族関係が崩壊し親に頼れない、貧困の連鎖の中にあるという状況が重なり合っていることが少なくありません。その女性の生活の立て直しや自立支援に向け、弁護士との連携の可能性について知識を持っておくことも必要です。
今回のスキルアップ研修は、時代に合った相談対応のスキル向上のために、盛りだくさん企画でお届けします。

日時:2017年5月27日(土) 10:00~16:30 (9:30受付スタート)
場所:日本財団2階 会議室1~4  東京都港区赤坂1−2−2
内容: 
 ①にんしんSOS東京の実践・歩み寄りと同行支援 :中島かおり(にんしんSOS東京代表)
 ②妊娠につながるアプリ・SNS等と相談対応 :藤尾諭史(NPOだいわピュアラブセーフティネット代表)
 ③弁護士との連携による妊婦への支援 :森本志磨子(弁護士、NPO法人子どもセンターぬっく理事長)
 ④事例検討
対象・定員:医療・看護・保健・福祉分野の専門職の方で、妊娠して悩んでいる女性と関わる方、先着50名
      ※一般の方、学生はご遠慮ください。
参加費: 全妊ネット個人会員3000円、非会員5000円
★各自で昼食をご持参ください。

★懇親会:@味仙 虎ノ門店 (懇親会費:3500円)

★会員限定・社会見学ツアー開催!「母子生活支援施設 新宿区立かしわヴィレッジ」 ※参加無料
 5月26日(金)15:00~16:30 申込みされた方には、待ち合わせについて別途お知らせします。

以下のフォームを送信後、参加費、懇親会費、年会費をお振込ください。
4月14日までは、個人会員の先行予約期間となります。非会員の方は、4月15日までお待ちください。

<振込先> ゆうちょ銀行 
記号:10160 56503861
他金融機関からは 店名:018 
普通 5650386
「全国妊娠SOSネットワーク」

<お問い合わせ先>
一般社団法人 全国妊娠SOSネットワーク事務局
pregnancy.sosjapan@gmail.com

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms