「心理実習」実習指導マニュアル改訂に向けてのアンケート
アンケート(Web調査)へのご協力のお願い
回答締切:2021年4月18日(日)23:59

公養連では、大学課程における「心理実習」の実習指導マニュアルの改訂作業を進めています(現時点での最新版は、ホームページで会員に公開している2019年度版・2020年1月発行です)。
つきましては、正会員の各大学における「心理実習」についての情報をご提供いただき、実習指導上の様々な工夫や知恵を実習指導マニュアルに反映して共有したいと考えています。

なお、大学院課程における「心理実践実習」につきましても手引き・マニュアルの改訂を今後行って参りますが、今回のアンケートではまず、大学課程における「心理実習」についておうかがいします。

Web調査は、この表題ページも入れて10ページ、所要回答時間は20分程度です。
各大学につき1名の実習担当教員(大学課程における「心理実習」を担当している方)がお答えください。
※ 1つの大学から2名以上の回答があった場合は、ご回答者に確認の連絡を差し上げることがあります。
お尋ねする内容は主に、2020年度の実習計画および実施状況についてです(新型コロナウイルス感染症流行による特例措置ではないもの)。

ご回答いただいた情報の公開や実習指導マニュアルの配付におきましては、個人や大学名等が特定されることがないよう配慮いたします。
年度末年度初めのお忙しい時期とは存じますが、ご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。

一般社団法人日本公認心理師養成機関連盟 実習演習検討委員会
Email *
日本公認心理師養成機関連盟の正会員である大学の回答者ですか。※このアンケートには、各大学につき1名の実習担当教員(大学課程における「心理実習」を担当している方)がお答えください。 *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy