吃音者の苦手なシーンに関するアンケート

吃音症を改善するVRプロダクトの開発と研究をしている梅津と申します。アメリカとイギリスの大学で、吃音臨床におけるVRの活用可能性やVRで吃音の症状を改善できたという論文をもとに開発しています。今回は、より吃音者の悩みに寄り添える本質的なVRコンテンツを作るために、吃音者が本当に苦手なシーンに関するアンケートをしたいと考えています。このアンケートをもとにVRコンテンツを作成し、吃音VR体験会でも体験できるようにします。5分ほどで終わる簡単なものなので、ご協力お願いします!

Email address *
【活動実績①】総務省の支援プログラムで、1万400件の応募の中から吃音VRがノミネートされる
【活動実績②】大手の製薬企業や医療機器メーカーから支援をしてもらえるプログラムに採択される
【活動実績③】吃音の世界大会でも「吃音臨床におけるVR技術応用の可能性」という演題で採択される(準備が間に合わず当日の発表は断念)
お名前
Your answer
年齢 *
Your answer
職業 *
Your answer
性別 *
居住地域 *
居住形態
吃音の自助団体やセルフヘルプグループ、吃音者が集まるイベントに参加したことはありますか? *
(はいの方へ)これまで何回参加したことがありますか?
(いいえの方へ)参加していない理由が何かあれば教えてください
Your answer
①あなたの吃音の症状を教えてください(当てはまるもの全て選択) *
Required
②あなたの吃音の症状で困っていることを教えてください *
Your answer
吃音の他に別の障害を併発していますか?もし、あればお答えいただきたいです。(別の障害を併発している方にとっても役立つものを作りたいので、ご回答いただけるとありがたいです)
Your answer
③苦手なシーンを教えてください(当てはまるもの全て選択) *
Required
上記のシーンの中で一番辛いと感じる場面は何ですか?1つだけお答えください *
一番辛いと感じる場面の理由も合わせてお答えください。 *
Your answer
上記のシーン以外で苦手なシーンがあれば教えてください
Your answer
⑤どうしたらその苦手な場面への苦手意識を克服できると思いますか? *
Your answer
⑥今、その苦手な場面を克服するためにしている努力や工夫などあれば教えてください
Your answer
⑦今、行なっている努力や工夫に関して、不満な点や面倒な点、改善したい点があれば教えてください
Your answer
⑧その課題を解決するために月にいくらの予算をかけていますか *
⑨その予算の根拠や理由があれば教えてください *
Your answer
吃音VR体験と吃音におけるVRの可能性が学べるイベントを開催しているのですが、興味ありますか?
(はいの方へ)今後イベントの案内などをお送りしてもよろしいでしょうか?
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service