助けあいジャパン「情報レンジャー@宮城」スタッフ(有給)募集

「宮城県新しい公共の場づくりモデル事業」として「情報レンジャー@宮城」が採択されたことに伴い、宮城県在住で、活動に参加いただけるスタッフを募集します。

【仕事内容】 宮城県内被災地における情報収集・調査活動および情報発信活動(宮城県共同事業)
参考:http://www.youtube.com/watch?v=YLRiN92Oy_8

【募集人数】
4名

【活動期間】
2012年2月〜2013年3月(予定)
2013年度以降も事業継続を計画しています(申請中)ので、延長の可能性もあります。

【勤務地】
宮城県全般(拠点は宮城県仙台市)

【給与・社保】
月額:200,000〜250,000円 社会保険完備

【休日・休暇】
シフトにより週2日程度

【応募条件】
・ パソコンを使用した画像や動画の編集ができる方
・ ブログをやった経験のある方
・ USTREAM、YouTube、Facebook、Twitterの使用経験がある方
・ 普通運転免許所有の方

【応募方法】
必ず下記①と②の両方をお送りください。
①履歴書を下記よりダウンロードし、顔写真ファイルと一緒にメールにて送信してください。
https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B6Z_WHyGkEPEODY3OTcyZjgtZWY3YS00MmQzLThkMjQtOTY5YzY2N2Y3Mzhm&hl=ja
返信先メールアドレス
tasukeaijapan.jimukyoku@gmail.com
②下記フォームに記入し、送信してください。

【応募締め切り】
2012年2月7日(火)

その他詳細は、エントリーいただいた後にメールにてお知らせいたします。

参考:情報レンジャー@宮城事業計画
◎ 「情報レンジャー@宮城」の活動運営
情報レンジャーとは、復興のための正しい情報やニーズを届ける、助けあいジャパンの情報収集実行チーム。宮城県内の被災地をクロールし、動画と記事によるレポート、USTREAM中継、360度カメラを通して、被災地の今を国内外に伝えるために活動する。 情報レンジャーの活動は、特設ウェブサイト(http://tasukeairanger.heteml.jp/wp/)で公開し、宮城県のホームページ、東北学院大学のホームページとも連動する。
◎ 「情報レンジャー@宮城 連携会議体」戦略会議の開催
官学民協議体(宮城県震災復興・企画部、東北学院大学、助けあいジャパン)及びそこに株式会社電通東北復興サポートネットワーク、株式会社JTB東北、 河北新報社が加わった連携会議体による戦略会議を設け、新しい技術を活用した被災地からの情報発信活動を行う。
◎ 情報レンジャー 学生インターンメンバーの育成
情報レンジャーの活動に学生インターンの同行を受け入れ、現地取材のノウハウや、USTREAM放送ノウハウなどを実地で体験しながら学べる機会を提供する。学生の募集は、東北学院大学と共同で行う。
◎ 情報発信ノウハウの共有のためのセミナーの開催
情報レンジャーの情報発信スペシャリストによるセミナーを東北学院大学と共同で定期的に開催する。


    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question