applim×AKQA IGNITE japan 2015 一般観覧応募フォーム

こちらはIGNITE japan 2015の一般観覧を希望する方用の応募フォームです。

今回で第三回目の本イベントでは、広告業界・デザイン業界の第一線で活躍なさっている素晴らしい講師の方々をお迎えし、基調講演や参加学生のアイデアのプレゼンを観覧できるここでしか体験できない貴重な機会となっております。

3日目の観覧者を募集いたします。イベントの詳細は下記概要をご参照ください。
なお10名様程度の人数を募集いたします。

各イベントへのご参加を希望される方は、以下のフォームに必要事項をご記入の上送信ボタンを押してください。

スタッフ一同、みなさまのご応募をお待ちしてしております。


以下、イベント概要となります。

==============================================================
2月4日(水) 15時45分開場 16時00分開始 17時00分閉会予定
場所 学生ラウンジ キャンパスプラス
   東京都 渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル10F
内容  レイ・イナモト氏、岸勇希氏によるトークセッション
募集人数 10名様程度


講師・ご講演者様紹介(順不同)

レイ・イナモト様
2012年Creativity誌「世界の最も影響力のある50人」の1人に選ばれる一方、世界を舞台に活躍するクリエイティブ・ディレクターでいらっしゃいます。アメリカのミシガン大学卒業後、AKQAのグローバル・クリエイティブ・ディレクターとして所属。4年後にはチーフ・クリエイティブ・オフィサーに昇進されました。2007年のインタラクティブ・クリエイティブ・ランキングで、日本人として初の世界のトップ5に選ばれ、2010年には日本人として初めてカンヌ国際広告祭チタニウム・インテグレーテッド部門の審査員に抜擢されました。


岸勇希様
株式会社 電通 エグゼクティブ・クリエーティブディレクターでいらっしゃいます。2004年に電通入社。2008年に執筆した「コミュニケーションをデザインするための本」で、コミュニケーション・デザインという概念を広告業界に提唱。2011年に電通史上最年少でクリエーティブ・ディレクターに。広告に限らず、商品開発や事業デザイン、コンテンツ・プロデュース、空間デザインに至るまで、幅広い領域で活躍。カンヌ国際広告祭金賞、アジア国際広告祭グランプリ、日本マーケティング大賞グランプリ他、国内外の賞を多数受賞されました。2009年にはカンヌ国際広告祭サイバー部門審査員、2013年にはブランデッド&エンタテイメント部門の審査員を務められています。

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question

    ご記入項目は以上です。ありがとうございました。