日本アートマネジメント学会・第22回全国大会 12月10日(木)中部部会 参加申し込みフォーム
日本アートマネジメント学会第22回全国大会は「パンデミック後の社会におけるアートマネジメント」をテーマに、2020年12月7日(月)から13日(日)の7日間、オンラインで開催します。
本フォームでは【12月10日(木)】への参加申し込みを受け付けています。
参加を希望される方は【12月8日(火)まで】にお申し込みください。

【開催概要】
日時:12月10日(木) 20時~22時 
タイトル:「アートにおける中部のレジリエンス ~コロナ禍でみえること~」
会場:ライブ配信によるオンライン形式
参加費:無料(会員・非会員共)
<概要>
スウェーデンに5年間滞在した品川佳代氏(元パティオ池鯉鮒プロデューサー)をゲスト迎え、北欧のアートマネジメントの状況や、それを支える考え方をご報告いただく。また、クラリネット奏者の中村由加里氏(名古屋芸術大学助手)による研究発表(「社会貢献としてのアウトリーチが音楽家にもたらすもの」)と、林健次郎会員(愛知県芸術劇場)の「中部におけるコロナ禍への取り組み(仮)」の報告により、柔軟な対応が求められるアートマネジメントについて、中部の状況を起点に実践的に考える。

※参加登録が確認できました方には参加方法の詳細を開催前日迄にメールで送付します。
Email address *
お名前 *
フリガナ *
所属(勤務先・通学先等)※フリーランスの場合は、そのように記入ください。 *
所属部会 *
その他(プログラム委員会に伝えておきたいことがあればお書きください。)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy