日本国民の嘆願書  新型コロナワクチン即時接種中止を求める (7月10日更新)

 先のドイツ政府対策会議の機密文書流出により、新型コロナウィルス騒動は世界的に計画された出来事であるという事が暴露された。大衆に圧倒的なショック効果を与える事、いかにして大衆を怖がらせるかという内容が記載されていた。
❶新型コロナで死ぬという事をゆっくり溺れ死ぬというイメージで詳細に記述する事で人々を恐れさせる。死を緩慢な窒息死によってイメージする事は極端な恐怖心を喚起する。
❷子供達が死のウィルスと気付かずに撒き散らし、親を殺す危険な感染源であるという事を人々に告げる。
❸新型コロナ感染の後遺症に関する注意喚起を拡散する。それが正式に証明されていなくても人々を怖がらせる事になる。
以上の事が明らかになった。
 ❶❷❸の文章はいかにして多くの大衆に肉体的、精神的に著しい苦痛を与え続ける事により恐怖心を煽り、新型コロナワクチン接種へ向かわせる為の極めて恣意的(しいてき)な誘導と解釈せざるを得ない主張と言えます。現在日本でも同様の事が起こっています。
           
           ◆
 
 新型コロナワクチンの危険性について、厚生労働省の審議結果報告書には死亡のほか、複数の重篤な有害事象が報告されている。また事前のラットの実験報告では、放射能が卵巣にも分布される事などから、同様に女性が接種した場合不妊などの重大な被害も否定できない。さらに、重篤化抑制効果、感染予防効果、長期の有効性、いずれに於いても確認データは取れていない事が記載されている。
 現在はまぎれもなく治験段階にあり、長期の十分な安全性データは得られていない中での特例承認ワクチンである事、それら多くの情報が国民に周知徹底されない中で接種が進められている。
 また、ファイザー社作成の研究計画書に於いても、ワクチン接種者が吐息や汗などからばく露し、人工ウィルスの拡散者になる可能性を指摘しており、政府や厚生労働省、医師がその事を知らないはずはなく、検証される事なく黙殺しながら接種を薦めているのである。
 このような状況下で、12歳までの接種拡大、職域接種、国の安全保障の要である自衛隊員への半強制的実施、警察、消防、空の安全を守る航空会社などあらゆるところで急速な大規模接種が行われようとしている。
さらに、各自治体や学校での集団接種では同調圧力が事実上強制力を生んでいる。これは、国民に対する日本政府と厚生労働省、ワクチン推奨の医師達による許し難い裏切り行為であり、直ちに一旦中止する事を訴える。
 また、新型コロナワクチン接種により死亡、または健康被害が発生した場合、現在因果関係が1件も証明されておらず、今後被害者側が因果関係を立証出来ない限り、国からの救済を受けられない仕組みになっている可能性がある。政府と厚生労働省は日本国民に対し、危険性が極めて高い新型コロナワクチン接種を直ちに中止するよう、強く求める。
 追記:新型コロナウィルス発症者に対する治療法として、高い安全性と効果が確認されているイベルメクチン、ヒドロキシクロロキンなどの既存薬をより現場で活用できるよう、緊急の制度導入を併せて求める。
  
           ◆

参考link
https://video.fc2.com/ja/content/20210107Bnh21R4H
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000739089.pdf
https://cdn.pfizer.com/pfizercom/2020-11/C4591001_Clinical_Protocol_Nov2020.pdf
https://video.fc2.com/content/20210620YTp6taDQ
https://fb.watch/6kjqpkOZ0F/
https://ameblo.jp/iraki777/entry-12683456203.html


※この嘆願書に同意して頂ける皆様のお声が10万件集まった時点で、日本政府に嘆願書を代表で提出する予定でおります。そしてワクチン接種中止が決定されるまで、この同意フォームは継続していきます。
 尚、個人情報の取り扱いには十分留意させていただきます。
 この趣旨にご賛同頂ける方は、是非ご署名をよろしくお願い致します。また、お気持ちはあっても署名は躊躇される方でも、このフォームを一人でも多くの方々に広めて頂けますよう心よりお願い申し上げます。
         


【発起人】 

「薬害を防止し 国民の健康に寄与する集まり」                
                   一同

【代表賛同人】 

細川 博司氏 一番街総合診療所院長 医学博士

大橋 眞 氏 徳島大学名誉教授   医学博士

船瀬 俊介氏 地球文明批評家

藤村 晃子氏 日本動物虐待防止協会 代表理事




●医師と議員の『新型コロナワクチン接種中止』嘆願書はこちら→https://bit.ly/3vWgSum
●つばさの党の『コロナワクチンの要望書』署名はこちら→https://tsubasa-party.jp/
尚、当集まりとは関係はございません。


●こんなにあった日本の薬害 https://www.yakugai.gr.jp/topics/file/20060824%20chirasi%20b.pdf
●あなたとご家族が薬害の被害者にならない為には、過去の薬害事件から学び、政府、医師会、主要メディアが言っている事を決して鵜呑みにしない事、全く違う意見を聞いてみる事です。彼らはただ仕事をしているに過ぎず、私たちの生命と健康に何ら責任を持っていません。我々にはインフォームド・コンセントの権利があります。決して周りに流されず、慎重な判断をするよう切に願います。
●職場や学校で同調圧力を感じたら?同意書が回って来たら、用紙の下に「接種後死亡または後遺症が残った場合、当方と家族は接種の実施者に対し、訴訟を起こす権利を保持します」と記入すれば接種を逆に拒否される事でしょう。断りにくい場合にぜひお使い下さい。


「薬害を防止し国民の健康に寄与する集まり」
   事務局 yakugaizero.net@gmail.com
Sign in to Google to save your progress. Learn more
名前(漢字) *
メールアドレス *
住所 *
都道府県までで可としますが、出来るだけご記入ください。
職業 *
電話番号
ご意見
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy