論文輪読会2022登録フォーム
2018年から、ウォーミングアッププログラムの一環で、神経科学分野の研究に興味のある学生有志による輪読会を行っています。今年も昨年に引き続き原著論文を読む予定です。Zoom開催です。担当者が論文や関係する文献を読み込んで、1-2回かけて内容の紹介をするとともに、参加者で議論します。話題となっている最近の成果や技術の他、ノーベル賞の受賞対象となった昔の有名な論文などを扱う予定です。生命科学の様々な分野の論文を読みたいと思っていますが、参加者の興味から、神経科学のものが多くなるかもしれません。神経科学の勉強をしてみたい方、英語の論文を(独力では難しいけど)読んでみたい方がいれば、学部1年生から大学院生まで、どなたでも歓迎です。所属も問いません。

発表は主に大学院生が行います。参加するだけの初心者も大歓迎です。発表者にはわかりやすい発表をお願いしていますので、素朴な疑問をぶつけてください。Zoomで行いますが、基本的に顔出しでお願いします。

期間は5月から12月まで。基本的に木曜日の16:30~、各回2時間程度です。九大医学部の試験期間中と長期休暇中はやりません。
初回は5月19日(木)16:30~の予定です。初回は論文の読み方のレクチャーを行い、実際に論文を読むのは2回目以降になります。
詳細はこちら: https://www.lab.med.kyushu-u.ac.jp/dn/textbook2022/

昨年の様子:https://www.lab.med.kyushu-u.ac.jp/dn/textbook2021/

参加希望する方は5/18までに以下のフォームで登録をお願いします。登録された方にはメーリングリストで開催予定やZoomの情報が送られます。

6/16追記:途中参加大歓迎です。九大以外の参加者もたくさんいますので他大学の方も是非どうぞ!
問い合わせは今井(imai.takeshi.457@m.kyushu-u.ac.jp)まで。

九州大学・医学研究院・疾患情報研究分野・今井 猛
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
氏名 *
所属(例:九大医学部生命科学科1年生) *
コメント(要望などあれば)
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy