池田修一氏及び池田班に関する要望書
東京地方裁判所 御中
厚生労働省 御中
国立大学法人信州大学 御中

池田修一氏(信州大学医学部附属病院 難病診療センター 特任教授)は、月刊誌「Wedge」及びウェブマガジン「WEDGE Infinity」に掲載された村中璃子氏執筆の記事に関して、東京地方裁判所において、村中璃子氏に対し名誉毀損の裁判を起こしています。
しかし、村中璃子氏の記事は、平成28年3月16日の厚生労働科学研究事業成果発表会及び同日放送のNEWS23において池田修一氏が発表した子宮頸がんワクチンに関するマウス実験(本件マウス実験)の科学的な問題点を指摘するものであって、医師・科学者である池田修一氏にとっては、科学の場で反論すべきであり、法廷に持ち込むのは不適切です。
本件マウス実験に関する池田修一氏の発表により、国民に誤解を招く事態になったことについては、信州大学及び厚生労働省が指摘しているところであり、発表内容の訂正・公表と猛省が求められていますが、池田修一氏はいまだに発表内容の訂正・公表を行っていません。
科学の問題を法廷に持ち込み、発表内容の訂正・公表を行わない池田修一氏が班長(研究代表者)を務める池田班に国民の税金を使った研究を継続させることは妥当ではありません。

1.私は、池田修一氏に対し、池田修一氏が発表した本件マウス実験につき、社会に広まった誤解を解くため、本件マウス実験の生データを公表し、科学的な事実を明らかにした上で、本件マウス実験に関する発表内容を訂正・公表するよう求めます。
2.私は、池田修一氏に対し、池田修一氏が村中璃子氏に対して起こしている名誉毀損裁判の取下げを求めます。
3.私は、厚生労働省に対し、池田班に対する適切な対応(池田班の解散、班長交替等)を取るよう求めます。

*個人情報は、署名提出以外の目的には使用いたしません。

問い合わせ先:守れる命を守る会事務局
https://www.mamoreruinochi.com/

氏名 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
所属
Your answer
備考(応援コメントなど自由記載)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of N/A. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms