11/23 日本酒映画上映会『カンパイ! 世界が恋する日本酒』in日本酒文化祭!2019
『日本酒学園の文化祭』をテーマに、日本酒を飲んで、学んで、遊んで、楽しむイベント【日本酒文化祭!2019】

日本酒文化祭!2019チケット販売サイト⇒https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01evpw10gzuwz.html

日本酒文化祭!サイト
HP ⇒ https://nihonsyukukai.wixsite.com/sakebunkasai2019
facebook ⇒ https://www.facebook.com/nihonsyubunkasai/
twitter ⇒ https://twitter.com/nihonsyubunkasa
Instagram ⇒ https://www.instagram.com/nihonsyubunkasai/

日本酒学園!HP開設!!
http://nihonshugakuen.jp/


今年初!<日本酒映画上映会>を開催いたします。
日本酒をより深く理解することのできるドキュメンタリー、そちらを映画とゆかりのある日本酒を飲みながら鑑賞いただけます。
【上映スケジュール】
12:15~14:00 カンパイ! 世界が恋する日本酒
<カンパイ!>予約フォーム⇒https://forms.gle/314wKsGryM9tBBRK8

14:15~16:15 一献の系譜 ※監督挨拶あり
<一献の系譜>予約フォーム⇒https://forms.gle/3yKawgWRqwUSUVSK8

16:30~18:00 THE BIRTH OF SAKE
<THE BIRTH OF SAKE>予約フォーム⇒https://forms.gle/tHtUM2m779k4Ge9j9


1本目は日本酒に魅せられた3人のアウトサイダーを描いたドキュメンタリー映画。
京都・木下酒造に勤める初の外国人杜氏のフィリップ・ハーパー氏、岩手の酒蔵・南部美人の5代目蔵元・久慈浩介氏、神奈川・鎌倉の米ジャーナリストのジョン・ゴントナー氏に密着し、彼らを虜にしつづける日本酒の魅力を紐解く。

今回は、主人公の一人である南部美人の日本酒を飲みながら、映画をお楽しみいただけます。

この機会に、ぜひご覧ください。

============

日時:11月23日(土)
会場:みらい館大明 306教室( 東京都豊島区池袋3‐30−8)

時間:
12:15~14:00 【カンパイ! 世界が恋する日本酒】

上映会費:1,000円(税込)
※お支払いは当日会場3F生徒会室(レジ)にて現金でお支払いください。
※授業チケットをお使いいただければ<無料>で参加できます。
※また日本酒飲み放題リストバンドを着用の方は<500円引き>で受講いただけます。

<ご注意>
・登録後数日中に、登録完了メールを送ります。すぐにはご返答できませんが、ご了承ください。
・20歳未満の参加は受け付けておりません。また参加時に身分証明書のご提示を義務付けております。


【提供予定日本酒】
南部美人 日本酒
※準備中

※スターターリストバントの方には、一杯売り(400円から)をご用意いたします。
※日本酒飲み放題リストバンドを着用の方はそのままご注文いただけます。


【映画 ご紹介】
カンパイ! 世界が恋する日本酒
http://kampaimovie.com/

日本酒に魅せられた3人のアウトサイダーを描いたドキュメンタリー映画。海外での日本酒への関心が高まっていることを背景に京都・木下酒造に勤める初の外国人杜氏のフィリップ・ハーパー氏、岩手の酒蔵・南部美人の5代目蔵元・久慈浩介氏、神奈川・鎌倉の米ジャーナリストのジョン・ゴントナー氏に密着し、彼らを虜にしつづける日本酒の魅力を紐解く。ゴールデングローブ賞を選考するハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)所属の映画ジャーナリストで、フィルムメイカーの小西未来が企画し、クラウドファンディングサイト「MotionGallery」で製作資金を募って製作した。

【蔵元 ご紹介】
南部美人
https://www.nanbubijin.co.jp

南部美人は、日本三大杜氏の筆頭に数えられる南部杜氏の洗練された技術と伝統を現在に受け継ぎ、「酒造りは何年やっても、毎年が一年生。」という言葉を胸に酒造りに実直に取り組んでいます。
技術と伝統を受け継いだ蔵人たちは、地域密着の農商工連携による地産地消の日本酒造りに取り組むだけでなく、現代の健康志向に対応すべく、糖類甘味料を一切使わない日本酒製法の技術を応用した糖類無添加リキュールの開発に挑戦し、商品化に成功しました。 その製造技術は、「果実リキュールの製造方法及び果実リキュール」として、特許を取得することができました。
1997年から海外への進出に積極的に挑戦し、今では多数の国々へ「サザンビューティー」の名称で親しまれるようになりました。 さらに、2013年には海外での安心安全の基準と言われるユダヤ教の教義に則った証である「コーシャ(kosher)」認定を「日本酒」と「糖類無添加梅酒」で同時に取得しました。
このように南部美人は、古くから伝わる伝統と新しい技術などの取り組みによって、これからも「綺麗で美しい酒」をつくり続けて行きたいと考えています。


<お問い合わせ>
日本酒文化祭!実行委員会
事務局担当:公界 木村
nihonsyubunkasai@gmail.com
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy