eラーニング ロゴストロン 構文 106 「私」という神話を発見するワーク
神話とは、文字通り、神聖な話のことです。または、神様を取り扱った逸話です。
地球・世界の創世についての民話など。日本においては、古事記がこれに当たります。

一方で、私は、『私』という神話を生き、それを綴り続けています。

私たちは、宮中に伝えられてきたお祓いを学び、五魂を統合する鎮魂を学び、言霊学を学び。
そして、これを自在に活用するためのロゴストロンを使っています。

つまり、私たちが自分の神話を綴るとき、そこに自在な創造が起き、『私』という神話が立ち現れるのです。
私のルーツはどこにあるのか、”『私』という神話” を発見するワークを行ってみましょう!

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 七沢研究所. Report Abuse - Terms of Service