死を想い 今を生きる 看取られ体験

********************
 自分や大切な人の最期をどう迎えたいか
 残りの時間をどう過ごしたいか
 それはつまり
 今をどう生きたいか
********************


あなたの人生の残りの時間に
終わりが見えたとき
あなたは何を想うでしょうか

やり残したことは なに?
手放したくないものは なに?
失いたくないものは なに?

人は必ず
いつか死を迎える
目を逸らそうと
逸らさまいと



ナレーションに沿って
病名告知から死
そしてその身体へ戻ってくるまでを
疑似体験していただきます

握りしめているものを
手放さなければならないときの気持ち
大切な人と別れなければならないときの気持ち

手放したあと
感じる気持ちや、感覚

戻ってくるときの決意

それを味わってください



死を見つめたとき
浮かび上がってくる大切なもの

死が迫らなくても

大切にできるよ

本当の死が迫る前に
気づいておけることがある



体験方法:ZOOM
所要時間:2時間程度
開催人数:1~3名
体験料:¥14,000- (モニター 先着14名→残4名 ¥10,000-)
★集中できる環境が必要です(イヤホン推奨)

※開催者が新生児連れであることをご了承いただきお申込みください。

お申込みは 次のページから
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy