日本学術会議 公開シンポジウム 2019.11.28
公的統計問題を学術の視点から考える

定員 250名 入場無料

ご来場・ご高配を賜りまして、誠にありがとうございました。
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy