新型コロナウイルス感染拡大の影響と対応及びSDGsへの取り組み等に関する鳥取県内のNPO等へのアンケート調査
 新型コロナウイルス感染が広がりはじめた2020年4月に、NPO等に対するその影響と対応についてアンケートを実施し、その結果を公開しました。前回のアンケート調査から1年が経過しましたので、改めて現時点での活動への影響と対応についてお聞かせください。                  
今回のアンケート調査も、新型コロナウイルス感染拡大の影響と対応、SDGsへの取り組み状況、防災および災害時の活動、その他法人運営に関する項目の大きく4つの状況についてお尋ねします。
いただいた回答は集計の上、結果(団体名は除く)を当センターのホームページで公開し、広く情報共有することで支援活動に活かすとともに、皆様の今後の活動にご活用いただければと考えておりますので、お手数をお掛けしますがご協力よろしくお願いいたします。
また、コロナ禍で従来の活動が難しくなっている団体の皆さまの相談をお受けする「コロナに負けない!地域づくり相談窓口」を倉吉パープルタウン2階のセンター内に設置しておりますので、お気軽にご相談ください。

電子メールまたはFAX及び郵送でご回答いただくこともできます。とっとり県民活動活性化センターのウェブサイト(http://tottori-katsu.net/pickupbana/tetorimatomecovid-19/)から様式をダウンロードしてご利用ください。

回答締切:令和3年10月15日(金)
対象:鳥取県内のNPO法人、地域づくり団体、ボランティア団体
主催・お問合せ先:公益財団法人とっとり県民活動活性化センター
TEL  0858-24-6460    FAX 0858-24-6470
E-mail info@tottori-katsu.net  URL http://tottori-katsu.net
【1】新型コロナウイルス感染拡大による影響についてお尋ねします。
<活動への影響と対応>
1.令和2年の1年間における新型コロナウイルス感染拡大により、あなたの団体の活動や事業、利用者等に影響が出ていますか。
Clear selection
2.「設問1」で「ア」 を選択された方にお尋ねします。具体的な影響の内容について教えてください。(複数回答可)
3.「設問2」の回答について、具体的に教えてください。
4.「設問2」の回答について、工夫していること、新たなルールづくり、受けた支援等あればご記入ください。
<組織運営や法人経営への影響>
5.令和2年の1年間における新型コロナウイルス感染拡大により、あなたの団体の組織の運営や法人経営に影響が出ていますか。
Clear selection
6.「設問5」で「ア」 を選択された方にお尋ねします。具体的な影響の内容について教えてください。(複数回答可)
7.「設問6」の回答について、具体的に教えてください。
8.「設問6」の回答について、工夫していること、新たなルールづくり、受けた支援等おればご記入ください。
9.これまでに活用した制度を教えてください。(複数回答可)
10.これからの活動において必要だと思われる支援をお聞かせください。
11.その他、懸念していること等があれば、お聞かせください。
【2】SDGs※1の取り組みについてお尋ねします
当センターは、SDGsに関する情報の収集・共有をはじめ、多様な主体による連携と協働を目的としたゆるやかな会「とっとりSDGsプラットフォーム」(旧とっとりSDGs推進会議)を立ち上げ、意見交換や情報発信の場を提供し、県とも連携を図りながら、SDGsの推進に努めています。※1 SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)…「誰一人取り残さない」をキーワードに、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指すための17のゴール、169のターゲットからなる目標
12.SDGsの視点を活動に取り入れていますか?
Clear selection
13.「ア.取り入れている」を選択された方にお尋ねします。当てはまるものを選んでください。(複数回答可)
14.「設問12」で「ア」を選択された方にお尋ねします。新型コロナウイルス感染拡大の影響で団体内でのSDGs推進に関する意識に変化はありますか。
Clear selection
15.「設問12」で「ア」または「イ」を選択された方にお尋ねします。SDGsに取り組むにあたり、どのようなことが課題になりますか。(複数回答可)
【3】防災及び災害時の活動についてお尋ねします 
当センターは、県内のNPO等を支援し、ネットワークを推進する立場から、平成30年12月に県内6団体で「災害時相互協力協定」※2を締結し、令和2年7月には、全国のNPO支援センターが結ぶ「災害時におけるNPO支援センター等の活動相互支援協定」に参加しています。                                                                                                                                                ※2 「災害時相互協力協定」…締結団体は、公益社団法人日本青年会議所中国地区鳥取ブロック協議会、鳥取県生活協同組合、日野ボランティア・ネットワーク、社会福祉法人鳥取県社会福祉協議会、鳥取県、公益財団法人とっとり県民活動活性化センターの6団体
16.あなたの団体が被災することを考えて、スタッフの安全確保や活動を継続するための対策をとっていますか。
Clear selection
「ア.対策をとっている」を選択された方にお聞きします。どのような対策をとっていますか?
「イ.対策をとっていない」を選択された方にお聞きします。とらない理由は何ですか?
17.県内外の他の地域で災害が起きた際に、日頃の活動分野を活かして支援活動を行いたいですか。
Clear selection
【4】その他、法人運営に関してお尋ねします   
18.あなたの団体の活動を一般の方々に伝えるための情報発信の方法・手段について、該当するものを全てお選びください。(複数回答可)
19.あなたの団体の活動を一般の方々に伝えるための情報発信手段として、今後使ってみたいものについて、該当するものを全てお選びください。(複数回答可)
 20.団体内で現在活用している情報共有・情報管理のツールをお選びください。(複数回答可)
21.貸借対照表の公告を毎年行っていますか? ※NPO法人のみ
Clear selection
 22.役員変更時の手続きを行っていますか? ※NPO法人のみ
※登記の手続きを怠ると過料が発生することがあります。ご不明な点は当センターへご連絡ください。
Clear selection
23.認定NPO法人又は条例指定NPO法人を目指そうとしていますか? ※NPO法人のみ
Clear selection
24.団体運営に関してお困りごとがあればご記入ください。
【5】団体概要についてお尋ねします
25.団体の種別
Clear selection
26.活動地域
Clear selection
27.活動分野(複数回答可)
28.差支えなければ、法人名及び連絡先をお知らせください。    法人名:
連絡先:
ご協力ありがとうございました。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy