【キャンセル待ち】2018年2月18日 こども哲学入門講座 / こども哲学実践講座(NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ) 
【本講座は1月13日現在、申し込みが定員に達したため、以降のお申し込みについてはキャンセル待ちとさせていただきます】

「こども哲学」を行うために必要なことについて実践を通して学ぶ講座です。
こどもたちとじっくり対話し、ゆっくり考えることにご興味ある方、自分もやってみたいという方、ぜひご受講ください。アーダコーダの経験豊富な理事・スタッフ複数名がサポートします。

● 日時:
2018年2月18日(日)
10:00~13:00 (予定):入門講座
14:00~18:00 (予定):実践講座 ※入門講座を既に受講された方のみ受講可能です。
18:00〜19:30 (予定):懇親会(同会場にて軽食と飲み物を用意する予定)

● 対象:
「こども哲学」に関心のある方
こどもの主体性を引き出す対話の場づくりに関心のある方
「こども哲学」や哲学対話を取り入れた授業づくり・教育実践に興味のある教員・教育関係者の方
※「こども哲学」未経験の方も歓迎です。哲学の知識は不要です。

● 会場:新宿NPO協働推進センター 501号室
東京都新宿区高田馬場4-36-12
※電車:高田馬場駅下車徒歩15分
※バス:小滝橋下車徒歩4分
アクセスマップはこちら
https://www.city.shinjuku.lg.jp/content/000143374.pdf

●定員:20人程度

●参加費:1講座 5,000円。同日の「入門講座」「実践講座」通し受講 9,000円。
懇親会費:1,500円(軽食、飲み物代として)
※参加費は当日会場にて申し受けます。

●講師:堀越睦(アーダコーダ理事、「さろん哲学」運営スタッフ)
    土屋陽介(アーダコーダ理事、開智国際大学、開智日本橋学園中学校)
※ほか、小学校、中学校、高校などでこども哲学を実践してきたアーダコーダメンバーが当日サポートいたします

プログラム (予定)

●入門講座
1. こども哲学ってなに?
2. やってみよう!哲学対話
2.1 問いをつくる
2.2 探究する
〜休憩〜
3. こども哲学のレシピ
4. 質疑応答
5. 参考文献紹介

●実践講座
1. ファシリテーターのためのヒント
2. やってみよう!ファシリテーション
〜休憩〜
3. 対話の振り返り
4. 質疑応答

※対話の体験は受講者の大人で行います。こどもを含む哲学対話の予定はありません。

※前回の開催レポートはこちらからご覧になれます。
http://ardacoda.com/171111kodomotetsugakukouza/


●主催:NPO法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダ
http://ardacoda.com/

●お問い合わせ先:info@ardacoda.com(アーダコーダ事務局宛て)

【本講座は1月13日現在、申し込みが定員に達したため、以降のお申し込みについてはキャンセル待ちとさせていただきます】

Email address *
お名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
ご職業・ご所属など *
Your answer
ご年齢 *
受講希望講座 *
懇親会 *
受講動機 *
Your answer
これまでの哲学カフェ・子ども哲学への参加、開催歴(簡単に)
Your answer
その他(事務局への連絡事項等)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This form was created inside of NPO法人 こども哲学・おとな哲学 アーダコーダ. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms