【先行申込専用フォーム】inochi学生・未来フォーラム2017参加申込みフォーム
inochi学生・未来フォーラム2017参加者・関係者各位

平素より、大変お世話になっております。
来る11月23日(木・祝)に、inochi学生・未来フォーラム2017を開催いたします。

一般募集に先立ちまして、フォーラム参加者、ご関係者様を【特別招待者】としてご招待させていただきます。

また、【学生参加者】も、共に次の時代を創っていくものとして、今回無料で招待させていただきます。

皆さまには優先的に参加していただくために、専用フォームにて申し込みをお願いしております。グループ代表者の方は、記入をお願いいたします。

申込期限は11月5日と予定しております。
ご友人、ご家族の方、お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。

当日プログラムについて
日時:11月23日(木・祝) 12:00~19:00(11:00開場予定)
場所:新梅田シティ 梅田スカイビル ステラホール
主催:inochi学生・未来プロジェクト
入場料:無料(先行予約・特別招待者)
  1,000円(一般)(予定)
懇親会費:5,000円(予定)

ーーーー以下、当日プログラムーーーーーー
11:00- 開場予定
12:00  開会
12:10-12:50 KEYNOTE SPEECH 特別ゲストによる基調講演
12:50-15:40 《第1部》 『私たちが始めるヘルスケアの未来』
Part A) 12:50-14:20  inochi学生フォーラム「認知症に立ち向かう、ともに歩む」
中学高校大学、高専生、全127人が5か月間、MEDICINE、TECHNOLOGY、COMMUNITY、デザインなどに対する教育プログラムを経て、認知症の社会課題の解決に取り組む、inochi学生フォーラム。当日はコンペティションを勝ち抜いた中・高・高専生3チーム、大学生2チームが独自のプランを発表、グランプリを決定します。
Part B) 14:30-15:30 inochi Girls’ Project『〜働く女性の、心を守る〜』
メンタルヘルス領域におけるe-learning教材を開発、実装して来た女子部のプロジェクト、および研究の成果発表。女性として社会で活躍し続ける秘訣とは何か、そして女性特有の心の悩みに対してどう対処しているのか。第一線で活躍する女性研究者と、働き方改革に取り組む企業、inochiの女子メンバーがパネル形式で皆さんの心に迫ります。

15:50-17:25 《第2部》WAKAZO Project『若者が切り開く、いのち輝く未来社会』
未来に向かって突き進む若者が大阪万博誘致に向けてビジョンを思い描き、「いのち輝く未来社会のデザイン」を語る。若者主体となったボトムアップ型の万博誘致活動、WAKAZOプロジェクトにおけるクリエイティブコンペティションの表彰式を行います。 

17:35-18:50 《第3部》inochi未来フォーラム2017『関西から始まる、ヘルスケアイノベーション』
inochi未来プロジェクト理事とともに、関西を中心に、医療・ヘルスケア・テクノロジー分野において常に最先端を走る人々をお招きし、基調講演を交えたパネルディスカッションを行う。第1部・第2部を踏まえ、万博・認知症・メンタルヘルスなど時流を抑えた、最先端のヘルスケアイノベーションが関西から開花してゆくための熟議が交わされ、ここから関西のポテンシャルが解放される。

18:50-19:00 クロージング
19:20-21:00 意見交換会(懇親会)

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms