さよなら!「働きすぎ」キャンペーン仕事・生活実態調査
 「働きすぎ」で体調を崩し、時には命まで奪われる現状を変えるために、働き方の実態を集めています。次の通常国会では、労働法制が議論されます。私たちは、政府案の「過労死ライン以上の”月100時間“残業の合法化」でも「上限規制と一括審議の“残業代ゼロ”」でもなく、「8時間働いたら帰れる・暮らせるワークルール」を求めています。実態を集めることが力になります。ご協力お願いいたします。
 このアンケートに寄せられた回答は個人が特定できない形で、事例を公表することがあります。個別の労働相談には解答できません。お困りの方は、全労連ホットライン【0120-378-060】へ。
労働時間はどのように管理されていますか *
Required
労働によって奪われているあなたの「生活時間」を教えてください。 *
Required
もし仕事が8時間で(定時で)帰れるなら、なにしますか?
Your answer
長時間労働をなくし、生活を楽しむために必要だとおもう政策を選んでください。 *
Required
働き方や生活について不満、不安、おかしいと感じていることを教えてください。 *
Required
その内容やそれについてどう思うか、もう少し具体的に教えてください。
Your answer
今の働き方や生活の状況を教えてください(働き方) *
あなたの業種・業務内容を教えて下さい
Your answer
あなたのおおよその1ヶ月分の賃金を教えて下さい
Your answer
あなたのおおよその1ヶ月間の労働時間を教えて下さい
Your answer
お住い(都道府県)
Your answer
職種または学園名
Your answer
氏名
Your answer
メールアドレス
Your answer
電話番号
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms