翻訳会社の方へ:特許翻訳と機械翻訳に関するアンケート【回答締切3月18日(水)】
<イカロス出版『通訳・翻訳ジャーナル』編集部より翻訳会社の皆様へのお願い>
弊社では、過去に何度か「特許翻訳のムック本」を出しております。 https://tsuhon.jp/book/670
2020年4月中旬に久しぶり(5年ぶり)に新版を出版することになりました。
  
多くの読者の方に業界の現状をお伝えしたいと考えています。つきましては、上記媒体および『通訳翻訳ジャーナル』夏号(5月21日発売)の「機械翻訳の特集」において編集資料とさせていただきたい質問項目を作成いたしました。
特許を取り扱う翻訳会社の皆さまにご協力いただけると幸いです。
基本的に無記名でのご回答で構いませんので、ぜひご意見をお寄せください。

【回答締切】
2020年3月18日(水)23:59

※基本的に無記名のご回答で構いません。
※『通訳翻訳ジャーナル』夏号の贈呈をご希望される方のみ、社名とご住所をご記入ください。
※ご回答は誌面製作に活用させていただきますが、記名を頂いた場合もお名前を誌面に掲載することはございませんのでご安心ください


アンケート主催:イカロス出版株式会社 『通訳・翻訳ジャーナル』編集部
『通訳・翻訳ジャーナル』公式サイト:http://tsuhon.jp
お問い合わせ先メールアドレス:info@tsuhon.jp
★はじめに特許翻訳について伺います。
Q1.昨年(2019年1月~12月)の特許に関わる翻訳の受注は前年(2018年)同期比でどうでしたか? *
Q2.どの言語の特許翻訳を取り扱っていますか?(複数回答可) また、お取り扱い案系における、和訳と英訳の割合を教えてください。 *
Required
Q3.クライアントはどういった業態が多いですか?(複数回答可) *
Required
Q4.特許関連で翻訳依頼を受けるのはどのような技術内容の案件ですか?良く請ける分野、多くはないが比較的請ける頻度が高い分野、たまに請けるもの、にチェックを入れてください(複数回答)
良く請ける
比較的請ける
たまに請ける
コンピューター(ソフトウェア)
コンピューター(ハードウェア)
電気・電子
機械
半導体
自動車
通信
医学・薬学
医療機器
バイオテクノロジー
化学
食品
エネルギー・原子力
航空・軍事・宇宙
鉄鋼・金属
繊維
土木・建築
その他
Q5.扱うドキュメントの種類はどんなものが多いですか? また割合でみると、特許明細書と、中間処理書類と、それ以外の文書とのバランスはどれぐらいですか?(例:明細書が一番多い、割合は明細書8割・中間処理1割・その他1割…など) *
Your answer
Q6.他の分野の翻訳と比較して特許分野の翻訳の特徴は、どんなところでしょう?(複数回答可) *
Required
Q7.特許の翻訳者は足りていますか? 足りない場合、どのような翻訳者が不足していますか(複数回答可) *
Required
Q8.「特定ジャンルに強い翻訳者が不足」と回答した会社様に伺います。具体的にどの技術分野の特許翻訳者が不足していますか?(例えば、バイオ、医薬など)
Your answer
Q9.翻訳者の採用方針について。【応募時の条件】と、【採用時に重視すること】を教えてください(複数回答可) *
Required
Q10. 現在、御社で特に活躍中の翻訳者のバックグラウンドで多い項目、多くはないがいるという項目にチェックをしてください。
多い
多くはないがいる
文系出身者
理系出身者
弁理士資格所持者
特許事務所の勤務経験者
メーカー知財部の勤務経験者
メーカー研究開発職の勤務経験者
翻訳会社での勤務経験者
Q11.特許翻訳の報酬(翻訳者に対して)は、他の翻訳分野と比べてどのようになっていますか? *
Required
Q12.特許翻訳のギャラ(対翻訳者)について伺います。英文和訳(英→日)の場合の平均的な金額を教えてください。*原文1ワードあたりの単価。 *
Q13.特許翻訳のギャラ(対翻訳者)について伺います。英文和訳(英→日)の場合の平均的な金額を教えてください。*仕上がり400文字1枚あたりの単価。 *
Q14.特許翻訳のギャラ(対翻訳者)について伺います。和文英訳(日→英)の場合の平均的な金額を教えてください。*原文1文字あたりの単価。 *
Q15.特許翻訳のギャラ(対翻訳者)について伺います。和文英訳(日→英)の場合の平均的な金額を教えてください。*仕上がり200ワード1枚あたりの単価。 *
Q16.特許翻訳において、CATツール(翻訳支援ツール)を使用するケースはありますか?また、特許翻訳で、対応実績のあるCATツールがあれば教えてください。(複数回答) *
Required
Q17.特許翻訳の今後の需要はどうなると思いますか? *
Required
Q18.Q17の特許翻訳の需要の予測について、その理由を教えてください。
Your answer
★次に、機械翻訳について伺います。
Q19.御社における機械翻訳(MT)使用案件への対応は、現状、どのようになっていますか?(特許に限定せず、会社全体で・複数回答可) *
Required
Q20.機械翻訳を使う案件の数や売上について。(複数回答可) *
Required
Q21.特許翻訳における機械翻訳使用案件はありますか?(特許に限定・複数回答可) *
Required
Q22.機械翻訳を使用する案件に対応している会社様にお聞きします。対応している分野と言語を教えてください。(例:IT分野の英→日と日→英、特許分野の英→日)
Your answer
Q23.機械翻訳を使う案件に対応している会社様にお聞きします。よく使っている機械翻訳の種類(エンジン・ソフト)は?(複数回答可)
Q24.機械翻訳を使う案件に対応している会社様にお聞きします。機械翻訳エンジンに対する満足度を教えてください。(品質を含め総合的に)
Q25.ポストエディット(PE)の実績はありますか? またPEは誰に依頼しますか? またポストエディターの採用などはありますか?(複数回答) *
Required
Q26.ポストエディット(PE)の仕事の報酬はどれぐらいですか?
Q27.今後、機械翻訳の利用が増えていくと予想される分野は?(複数回答可) *
Required
Q28.Q27とは逆に、今後も人間による翻訳が必要だと思う分野をご記入ください。(例:マーケティング、出版、字幕…) *
Your answer
Q29.機械翻訳の影響によって、人間による翻訳の需要は今後どのように変わると予想されますか?(複数回答可) *
Required
Q30.今後、機械翻訳が翻訳者や翻訳業界全般、また特許の翻訳に及ぼす影響や将来の見通しについて、翻訳会社としてのご意見をお聞かせください。(自由記述)  *
Your answer
◎ご協力ありがとうございました。無記名でも結構ですが、『通訳・翻訳ジャーナル』夏号の贈呈を希望される方のみ、下記もご記入ください。
御社名(贈呈希望者のみ)
Your answer
ご住所(贈呈希望者のみ) 
Your answer
ご担当者様名(贈呈希望者のみ)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy