Systems Reliability Engineer 説明会・メンバとの交流会
Nutanix 日本法人では、Systems Reliability Engineer (SRE) として一緒に働いていただける方を募集しています。Nutanix のサポートエンジニアとしてのキャリアに興味がある方々を対象に、会社概要や SRE の業務内容を知っていただくための機会として、この説明会を開催いたします。

ご参加を希望される方は末尾のフォームにご記入いただきご応募ください。


【開催概要】
日時 : 6月27日(木)19:00 ~ 21:00 (18:30より受付開始)
スケジュール :
19:00 - 19:20 : Nutanixの会社概要説明
19:20 - 19:50 : SREマネージャーからのポジション詳細説明
19:50 - 20:10 : メンバーからの日常業務の紹介
20:10 - 21:00 : 交流会 (軽食・飲み物を用意いたします)

場所 : 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング 7階

ご用意いただくもの : 名刺1枚

※開催日前日までにメールにて詳細をご案内いたします。
※スーツ着用の必要はございません。お気軽にカジュアルな服装でご参加ください。


【 SRE とは?】
● Nutanix製品をご利用のお客様にて発生している技術的問題をトラブルシューティングするテクニカルサポートエンジニアです。
● サポートケースを対応するだけでなく、Knowledge Baseの作成や、開発エンジニアへの製品改善の登録も行います。
● Nutanix製品知識だけでなく、他社仮想化製品やパブリッククラウドの知識が必要となるため、技術知識・スキルの向上が常に求められます。自ら学ぶのはもちろんですが、内部・外部のトレーニングへの参加を積極的に促されます。
● NPS (Net Promoter Score)では、+90以上の評価をお客様からいただいています。


【期待される人物像】
● 新しい製品・技術を積極的に学ぶ、Self & Fast learner。
● お客様含めた社内外と連携して作業を進めるための、口頭・文章でのコミュニケーションスキルを持つ人。
● 技術的問題を解決するための、論理的思考力および問題解決力を持つ人。
● 仮想化製品・Linuxについてのトラブルシューティング経験があることが望ましい。
● 英語は、読み書きは必須 (マニュアルやKB、開発エンジニアやエスカレーションエンジニアとのやりとりは英語)。仕事の幅が広がるので、聞く・話すもできることが望ましい。


【 Nutanix とは?】
● Nutanixは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)のパイオニアとして2009年に創業しました。現在は4000名を超える社員が世界中で活躍しており、今後も急速な拡大を進めて行く計画です。
● 現在日本のHCI市場におけるNutanixアーキテクチャのシェアは約50%であり、HCIのマーケットリーダーとしてHCIの更なる普及を行っています。
● Nutanixはソフトウェアを中心としてプラットフォームソリューションを展開しており、オンプレミス、クラウド(パブリック、プライベート)を融合する“インビジブルプラットフォーム”を実現すべく、ソリューションの拡大・普及を更に進めて行く事を目指しています。

お名前 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
電話番号             
基本的にはメールでご連絡いたしますが、急なご連絡が必要な際は電話させていただく場合もございます。
Your answer
会社名
Your answer
タイトル
Your answer
簡単に今までのキャリアを教えてください
例:A社 サポートエンジニア 1年間、  B社 インフラエンジニア 2年間 (Linkedin に職歴などを記載されている場合には、プロフィール URL をご記載いただいても構いません。)
Your answer
現在、転職活動をされていますか?
この交流会の開催をどこで知りましたか?
セミナーで最も聞きたいことはなんですか?
Your answer
食べ物・飲み物へのアレルギーがある方は、差し支えない範囲で教えてください
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service