医美同源シンポジウム「入院生活を豊かにするデザイン」申込フォーム
医美同源シンポジウム「入院生活を豊かにするデザイン」
※申込締切 1/19(金)

====開催概要====
【概要】
2018年1月26日(金)18:30~20:30
会場:金沢21世紀美術館シアター21
定員:150名
参加無料
主催:一般社団法人 菊地誠22世紀医美支援事業団
後援:北國新聞社、金沢西病院、認定NPO法人趣都金澤

【趣旨】
一般社団法人菊地誠22世紀医美支援事業団は、この度、医美同源シンポジウム「入院生活を豊かにするデザイン」を開催します。病院をくらしの場として考えた時、入院中の患者さんのくらしは今後どのように変化していくのか。今よりも患者さんのくらしが豊かになるためにはどのようなものが必要か。これまでに開催してきた医美同源デザインコンペティションの受賞作品を振返りながら、デザイン、アート、医療、看護の専門家の討論によってテーマを深めていきます。

【内容】
1.ご挨拶
2.事業報告
3.歴代受賞作品の紹介
4.医美同源シンポジウム「入院生活を豊かにするデザイン」
パネリスト
荒井 利春(プロダクトデザイナー 、Arai UD Workshop 代表、金沢美術工芸大学名誉教授)
浦 淳(認定NPO法人趣都金澤理事長、株式会社浦建築研究所代表取締役)
水口 克夫(Hotchkiss代表取締役社長、アートディレクター)
菊地  勤(医師・医療法人社団 博友会理事長、石川県医師会理事)
大谷 千晴(石川県栄養士会副会長)
モデレーター
秋元 雄史(金沢21世紀美術館特任館長、東京藝術大学大学美術館館長・教授)


====お申込み・お問い合わせ先==== 
株式会社ノエチカ 担当:高山 TEL:076-223-358

同時開催:第3回・医美同源デザインコンペティション「入院生活を豊かにするデザイン」作品募集
2018年3月2日(金)まで
詳しくはFacebookページ(www.facebook.com/ibidogen/)をご覧ください。

1)氏名 *
Your answer
2)ふりがな *
Your answer
3)TEL(当日連絡のつく電話番号) *
Your answer
4)e-mailアドレス *
Your answer
5)所属団体名または学校名
Your answer
6)参加人数 *
7)その他(ご意見および、参加人数が3人以上の場合は人数をお知らせください)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service