AWSEN Summit vol.1 in Okinawa
■■■Asian Women Social Entrepreneurs Summit vol.1 in Okinawa!■■■

【「誰ひとり取り残さない」ために私たちができること 
      〜日本とASEANをつなぐ沖縄から生み出すSDGs実現への一歩〜】


「誰ひとり取り残さない」世界に向けて、ひとりひとりが想い合い、それぞれの役割を確かめ合いながら、次の一歩を踏み出していけるような時間と場をつくることを目指し、日本国内及び東南アジアから素晴らしい起業家たち、そして起業家を支援する支援者たちをお呼びして、AWSEN Summitを開催します。

SDGsの実現に向けて、ビジネスセクターや自治体・行政など様々なセクターでの認知や取り組みが加速している中、Goal 5で掲げられているジェンダーという視点は、まだまだ日本国内においては馴染みがなかったり、取り組みが遅れている分野であると言わざるを得ません。ジェンダーという視点は、様々な社会システムにおいて複雑に関わると共に、既存の社会システムの変革を見つめるにあたって重要な視点であると言えます。
特に日本は、ASEAN各国と比較してもジェンダーランキングが最も低く、ビジネスや行政などにおいてもこれから視点として理解し、取り入れられることが必要とされています。

本Summitは、「誰ひとり取り残さない」世界を実現していくために、ひとりひとりが想い合い、それぞれの役割を確かめ合いながら、次の一歩を踏み出していけるような時間と場としていくことを目指し、先駆者である企業や起業家たちをお呼びして、2日間開催します。
基礎となる知識や先駆者たちの経験やストーリーを受け取る1日目、自分にとっての社会について議論し、共創が生み出される機会をつくる2日目という2日間の時間を通じて、 SDGsの実現に向けた、参加者それぞれの一歩を踏み出す時間となれば幸いです。

今年は2日間開催するAWSEN Summitでは、起業家や支援者たちの話を聞くだけでなく、参加者1人1人にも考え発言してもらえる機会となるような時間もとっています。
登壇して下さる方々だけでなく、参加して下さる1人1人が社会システムと社会システムの中における自分について考え、議論し、共創が生み出されるきっかけとなっていければと思っています。
               
*** *** *** *** *** ***

■開催日程
2019年10月12日(土)・13日(日)

■場所  
沖縄県立図書館 
※1日目夜の交流会は、琉球新報ホール

■募集参加者数:150名(参加費無料)

■開催
共催:沖縄県産業振興公社、一般社団法人オーセン(アジア女性社会起業家ネットワーク)、JICA沖縄、沖縄県
協賛:株式会社うむさんラボ、琉球新報、沖縄銀行、沖縄タイムス、琉球銀行、高橋秀明、meguri、オキコ、海邦総研、ラポールヘア、琉球通運
協力:一般社団法人アントレプレナーシップ沖縄、沖縄県立図書館、国際交流基金アジアセンター、請福酒造、劇団群星
メディアパートナー:琉球新報社

■プログラム
※本申し込み最後に記載しています。
Email address *
お名前 *
お名前(ローマ字) *
ご所属  *
性別 *
ご連絡先(e-mail) *
ご連絡先(電話番号) *
AWSEN Summitへの参加 *
Summitの参加について教えてください。2日間とも参加される方は、両方にチェックをつけてください。
Required
懇親会への参加 *
Day1の夜に開催される懇親会への参加予定について教えてください。
AWSEN Summit Day2のBreakout Sessionについて *
2日目午後のセッションについて関心のある起業家を2人にチェックをつけてください。
Required
お子さんを同伴する予定 *
お子様連れは大歓迎ですが、託児サービスがあるわけではありませんので、ご了解の上、お子さんをお連れください。尚、会場である図書館のホールの隣は児童本のスペースになっております。
Required
本サミットへの期待・質問など
AWSEN Summit Program
AWSEN(アジア女性社会起業家ネットワーク)紹介ビデオ
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. - Terms of Service