DFJS2016申込みフォーム

認知症フレンドリージャパンサミット2016(DFJS2016)

DFJSは、認知症の課題を、医療や福祉の枠組みだけに留めず、社会の各セクターの役割を考え、当事者と一緒に新しい社会のデザインを考えていくためのイベントです。現状についてモヤモヤを感じている人、すでに何らかのアクションを起こしている人、課題を解決するかもしれない仕組みや技術を持っている人が、各セクターから集まり、課題を共有し、仲間を募り、新たな一歩を踏み出すきっかけになればと思っています。

□日時:9月3日(土)10時〜17時
    9月4日(日)10時〜17時
□会場:明治大学中野キャンパス3階
http://www.meiji.ac.jp/nakano/access/index.html

□主催
一般社団法人認知症フレンドリージャパン・イニシアチブ
http://www.dementia-friendly-japan.jp/
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
http://www.glocom.ac.jp/ 

□プログラム
9月3日(土)
9:30-    受付開始
10:00-12:00 全体シンポジウム
12:00-13:00 昼休み
13:00-17:00 パラレルセッション
      (フロア内で、3会場に分かれます)

9月4日(日)
9:30-    受付開始
10:00-10:30 1日目の振り返り
10:30-12:00 パラレルセッション
      (フロア内で、3会場に分かれます)
12:00-13:00 昼休み
13:00-16:30 パラレルセッション
      (フロア内で、3会場に分かれます)
16:30-17:00  2日間の全体シェア

全体シンポジウム
「認知症フレンドリー社会へ 〜当事者、公共セクター、民間企業;既存の役割を超えて踏み出す一歩〜 」

パラレルセッション
認知症フレンドリー社会を構成する各テーマについて、3会場に分かれて、分科会形式でワークショップを開催します。
・認知症の人にやさしい図書館
・認知症の人にやさしい交通
・認知症にやさしいまちづくりの今、これから
・RUN伴の未来を考える
・しごとのシェアを考える
・認知症アクションガイドブック
・美・Myself
・傾聴ライター and more
現在、旬なトピックのセッションを開催調整・打診中です。
確定したものから、追記していきます。

参加費 3000円(両日参加)
    3日(土)のみ参加、4日(日)のみ参加の場合は、各日2000円 
    当日、受付時にお支払いいただきます。

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question