虐待の芽チェックリスト(入所施設版)
虐待の芽や不適切ケアを自己チェックして、高齢者虐待を防止しましょう。
☆無記名で定期的に実施・回収(年数回)し、集計・分析による課題把握を行い運営改善に取り組むことにより虐待防止につながります。
1 利用者に友達感覚で接したり、子供扱いしたりしていませんか? *
2 利用者に対して、アセスメント・施設サービス計画書に基づかず、あだ名や○○ちゃん呼び、呼び捨てなどをしていませんか? *
3 利用者に対して、威圧的な態度、命令口調(「○○して」「ダメ!」など)で接していませんか? *
4 利用者への声掛けなしに介助したり、居室に入ったり、勝手に私物に触ったりしていませんか? *
5 利用者のプライバシーに配慮せず、職員同士で話題にしたり個人情報を取り扱ったりしていませんか? *
6 利用者に対して、「ちょっと待って」を乱用し、長時間待たせていませんか? *
7 利用者に必要な日用品(眼鏡、義歯、補聴器など)や道具(コールボタンなど)が壊れていたり、使えなかったりしていませんか? *
8 利用者の呼びかけやコールを無視したり、意見や訴えに否定的な態度をとったりしていませんか? *
9 食事や入浴介助の無理強いなど、利用者に嫌悪感を抱かせるような援助を強要していませんか? *
10 利用者の身体で遊んだり、人格を無視した関わり(落書きをする、くすぐるなど)をしたりしていませんか? *
11 利用者や利用者の家族の言動をあざ笑ったり、悪口を言ったりしていませんか? *
12 プライバシーへの配慮に欠けたケア(排泄について大声で話す、カーテンを開けたまま排泄ケアをするなど)を *
13 利用者に対して乱暴で雑な介助や、いい加減な態度・受け答えをしていませんか? *
14 他の職員に仕事に関わる相談ができない等、職場でのコミュニケーションがとりにくくなっていませんか? *
15 他の職員が行っているサービス提供・ケアに問題があると感じることがありませんか? *
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy