【受付終了】終了病院と地域で自殺未遂者等のケース・マネージメントに従事する医療者・対人支援従事者・関係機関職員のための研修会(主に心理職対象)
心理支援業務を行う上で対応に悩んだり、関わり方に不安を覚える患者・クライエントの言動の1つに自殺未遂や自殺念慮、自傷行為などがあります。本研修会では、主に臨床心理士・公認心理師を対象として、自殺についての基本的な知識を学ぶとともに、札幌医科大学で実施している「自殺未遂者へのケース・マネージメント介入」の実際について、医師・精神保健福祉士・心理士の関わりを紹介します。
Email *
【申込は受付は終了しました!!】
お名前 *
ご所属 *
職種(複数回答可能)
職種における経験年数(任意)
あなたは過去あるいは現在で以下の経験はありますか? *
Required
患者やクライエントの自殺未遂や自殺念慮、自傷行為に対応する上で対応で苦慮すること、あるいは困ること等があれば教えて下さい。
研修会を通して学んでみたいことがあれば教えて下さい
本研修会では事例などプライバシーに関する情報も扱います。そのため、恐れ入りますが以下の注意事項をお読み頂き、全てにチェックをして頂ける場合のみご参加可能とさせて頂きます。
【送信】をもって参加申込完了となります。本申込のコピーが登録頂いたメールアドレスに届かない場合は記入されたアドレスに誤りがあるか申込が完了しておりませんので、再度お申込み頂くか、ページを戻って「回答を編集」からアドレスの修正をお願いします。研修会のZOOMアドレスなどは研修会開催の1週間程度前にメールでお送りします。ご質問がある方は【actionj@sapmed.ac.jp】まで。
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. - Terms of Service - Privacy Policy