MBTI® 基本グループフィードバック
MBTI®(Myers Briggs Type Indicator)とは
MBTI®はC.ユングのタイプ論をベースにした性格検査です。
様々な場面や目的(自己理解および自己成長、カウンセリング、キャリア開発、チームビルディング、コミュニケーション、葛藤処理、環境変化やストレスへの対応など)で活用されており、世界中で毎年約400万人の方が受検していると言われています。

MBTI®では心の機能と態度の側面から、人の性格を16 のタイプに分類しています。
各タイプにはそれぞれ特徴があり、物事のとらえ方やコミュニケーションの仕方など、さまざまな違いがあります。

自分のタイプを知ることは、自身の強み・モチベーション・関心事・今後の成長に向けての課題などを理解・促進する手助けになります。また他のタイプを知ることは、人の心のあり方の多様性や人間関係で起こりやすい誤解や行き違いなどについて考える手がかりとなります。

自分と他人との違いを肯定的にとらえることで、コミュニケーションの質が上がる・視野が開けるなどの新しい体験をする可能性があります。

当ワークショップ(基本グループフィードバック)では、質問紙・グループワーク・ディスカッションを手がかりに、今の自分に一番しっくりくるタイプを探していきます。

※ 協会認定の有資格者による公式フィードバックです。
※ カップルやご友人、ご家族での参加も歓迎です。より深く相手のことを知るきっかけとなるでしょう。

参加者の声
・ 自分が無意識にやっていた行動の理由がわかった。
・ うまく行かない上司と、なぜ合わないのか頭で理解することができ、スッキリした。
・ 長年自分は病気なのかと思っていたが、講師が言った一言で、全てが瓦解した気がした。
・ 自分の職場のチームワークに活かして行きたい。 
・ これまでの人生で、自分が相当無理をしてきたのだとわかった。自分らしさを認めていきたいと思った。 
・ タイプの違いがあると知って、親子や夫婦、家族でのコミュニケーションにおいてつまづきが減りました!自然と配慮ができるようになりました。
・ 普段の息子とのやりとりについても気づきがあり驚いた。 等
日時
2019年3月21日(木) 13時15分〜16時45分
プログラム
1. チェックイン
2. MBTI受検とテキスト配布
3. MBTIの説明
4. グループワーク・ディスカッション
5. 各指向の適度な状態・過度な状態/ストレスなどについての説明
6. まとめと振り返り

※内容は多少変更になる場合があります。
※申込オプション3を選んだ方は上記プログラムの3.からの合流となります。

場所
台東館(〒111-0033 東京都台東区花川戸2−6−5)会議室A
地図: https://goo.gl/maps/A2fkEiAeURz
アクセス: https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/
定員
18名
参加条件
√ 18歳以上であること
√ 現在精神科に受診中の方は、医師に相談の上ご参加のこと
講師プロフィール
佐藤彩有里(さとう さゆり)

バルーン・コンサルティング代表

経営・人事コンサルタント
キャリアコンサルタント(国家資格)
高輪こころのクリニック カウンセラー
MBTI®認定ユーザー

早稲田大学商学部にて経営学を学んだ後、横浜国立大学大学院国際社会科学研究科にて修士号取得。外資系半導体メーカーや心理研究所にて人材・組織開発の経験を積み、独立。個人と組織のビジョンや目標達成を支援し、すべての人が自分らしさを発揮できる社会づくりを目指し活動中。得意分野はビジネスコミュニケーション・顧客対応・キャリア開発(研修・面談)・コンフリクトマネジメント等。モットーは「人材の『もったいない』をなくす!」

応募フォーム
申込オプション *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of バルーン・コンサルティング. Report Abuse - Terms of Service