CROSS 2017 セッション公募
2017/09/08(金)に横浜大さん橋で開催される
「エンジニアサポートCROSS 2017」(http://2017.cross-party.com/

今年のテーマ「Low Tech x High Tech」を元に、セッションの公募をいたします!

ローテクとハイテクの比較でも、ある分野を両面から見るのでも、ローテクハイテクが絡めばなんでもOKです!
こんな話したい、いい話だから聞いてくれ、という方、是非ご応募下さい!
締め切りは6月半ば頃を予定しております。


<募集要項>
1. 複数名でご登壇下さい。登壇者全員お揃いの上でご応募下さい。
 ※ 開催まで期間がありますので、実行委員会の確認の上であれば登壇者の変更は可能です。

2. 特定の企業・団体の宣伝/営利目的となるセッションではないこと
 ※ セッションを有償にしたり、セッション内で直接勧誘をすることはできません。
 ※ スポンサー様の場合は、上記の限りではございません。公式ウェブページのスポンサー募集よりご連絡ください。

3. 特定のプロダクトのみに閉じていない内容でお話ください
 ダメな例
  ・Hadoopの最新機能
  ・perlでのマルチスレッドの書き方
  ・pythonによる言語処理
  ・mysqlとmariadbの移行話

ただし、結果的にセッション内の頭出しのために、特定プロダクトの理解が必要になってしまうことを禁止するものではありません。

4.複数の「切り口」をもつセッションであること
 例:
  ・各企業ごとの事情
    ・データ解析事情について
    ・複数分散処理について
  ・RDBとNoSQLの選択
    ・MySQLとMongoDB、Redis、Apache HBase、Apache Cassandra
  ・観る人とやる人
    ・トレーナー x トレーニー
    ・レビュアー x レビュイー
  ・見直され言語間の事情
    ・golang x javascript

注)
上記条件に合致していた場合でも、実行委員会によって他のセッションとのバランスで協議するため、
必ずしも開催可能になるわけではないことをご了承下さい。

貴社・勉強会・コミュニティ名
または「個人」とお書きください
Your answer
主催者(セッションオーナー)さまお名前
Your answer
登壇者(スピーカー)さまお名前
Your answer
連絡先メールアドレス
Your answer
連絡先電話番号
Your answer
SNS
ご利用になられているSNS を可能な範囲でご記入ください。上記メールアドレス宛てよりもSNS での連絡の方が好ましい場合は、その旨ご連絡ください。
Your answer
セッション ─ タイトル案
セッションのタイトル案を記入してください
Your answer
セッション ─ カテゴリ
セッションのカテゴリを記入してください
Your answer
セッション ─ 概要
セッションの概要案を記入してください
Your answer
セッション ─ 規模感
何名程度の聴取・出席者を想定されるかを選んでください。※ 部屋の割り振りのために利用いたします。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms