『文鯨』第2号 Web通販お申込みフォーム
この度は『文鯨』第2号<特集:叫びを翻訳すること>のご購入をご検討いただき誠に有難うございます。
申し込みに先立ちまして下記のご購入の流れ・注意事項をよくお読みください。

<基本情報>
『文鯨』第2号<特集:叫びを翻訳すること>
-定価800円(+送料全国一律220円)
-2017年2月20日発刊
-H212×W140 B5変形
-頁:132p(カラー口絵 28p)
-ISBN:978-4-9908995-0-9 C0495

<装画>
-表紙:菅野静香
-「文鯨」題字:岩井悠

<目次>
・楠田ひかり「断片から衣服をたどってーsuzuki takayuki marriageー」【批評】
・嶌村吉祥丸「between」【作品】
・城李門「葉月あるいは明くる日のこと」【作品】
-特集:叫びを翻訳すること
・山本浩貴+h 「草のあいだから」【作品】
・柳澤田実「死のない生活」【批評】
・荻野洋一「被害者とは誰か?」【批評】
・渡部純「<さけび>が<語り>にかわるとき」【批評】
・吉田アミ「Voices」【作品】
・水沢なお「墨流し」【作品】
・上田由至「プロレタリアと分裂症」【作品】
・石川初/伊藤隼平「ささやかれたランドスケープ」【批評】
・三浦翔「わたしはどこから見ている−抜け落ちた足元に目を向けよ−」【批評】
-リレーエッセイ
・丹治史彦「言のはざまを泳ぐ」

【ご購入の流れ】
①下記のお申込みフォームに必要事項を入力、送信。

②<kujira0208@gmail.com>より届く【ご購入申し込みの確認】メールをご確認の上、内容に間違いがなければメールに記載の口座に<800円×冊数>+送料220円をお振込みください。

③振り込みを確認しましたら、書籍を郵送をしたうえで<kujira0208@gmail.com>より【発送完了メール】をご入力いただいたメールアドレスへ送信いたします。ご住所に届くまでしばしの間お待ちください。

※送料について※
全国一律220円の送料を、お客様に負担していただいております。ゆうメールにてお送りいたします。

【注意事項】
■お客様のご都合での返品・返金・交換等は致しかねます。
■迷惑メール対策の設定をされている方は<@gmail.com>のドメインから届くメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
■万が一お手元に届いた時点で書籍に乱丁・落丁などの不具合があった場合は【返金/交換】のいずれかの対応をさせていただきます。
■お客様の情報は『文鯨』編集部が責任をもって管理いたします。
■代金はゆうちょ銀行への振り込みをお願いしております。また、お振込みの際に発生いたします振込手数料はお客様ご自身のご負担となります。ご了承ください。口座番号等詳細な内容につきましては、お申込み後にお送りする【ご購入申し込み完了メール】に記載いたします。
■発送につきまして何かご不明点がございましたら、お手数ではございますが『文鯨』編集部<kujira0208@gmail.com>までご連絡くださいませ。
■お申込みの有効期限に関しまして、ご注文いただきました日より1か月間代金のお振込みが確認されない場合、お申込みは無効になります。

【HP等】
-お問合せ:kujira0208@gmail.com
-公式HP:www.kujira0208.com
-Twitter:https://twitter.com/kujira0208

『文鯨』第2号<特集:叫びを翻訳すること>
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms