第10講 受講確認テスト
本テストは受講者の皆様の習熟度の確認のために実施いたします。あくまでも講義を聞いていればわかる問題となりますので、問題に対する詳しい解説はございませんが、その点はご了承ください。
Email address *
下請法の11の禁止行為のうち、正しい組み合わせは次のうちどれか。
15 points
Clear selection
メーカーAから再販売価格を指示された小売店Bは他の小売店にも同じように再販売価格が指定されれば小売価格の競争をせずにすむと思い,喜んでAに提示された価格で販売することに合意した場合には,再販売価格拘束にいう「拘束」には該当しない。
10 points
Clear selection
原価割れ販売などの「廉売」行為を行うと直ちに不当廉売として独禁法違反となる。
5 points
Clear selection
下請法が適用対象とする取引類型の製造委託とは、物品等の製造(加工を含む)を依頼することであるが、仕様・内容等を指定せずに委託する場合も含む。
10 points
Clear selection
A社とB社しか製造販売業者がいない製品甲についてB社が10円/㎏の値上げをしたのをみたA社は値上げの環境が整ったと捉えて同様に10円/㎏の値上げをした場合,A社とB社の値上げは,価格カルテルに当たる。
10 points
Clear selection
Submit
This form was created inside of shojihomu.jp. Report Abuse